「Wnn」の版間の差分

編集の要約なし
: 2005年発表。入力予測機能の強化、[[IIIMF]]対応、[[Unicode]]/[[JIS X 0213]]対応などが行われた。2009年に[[エムズソリューション]]からLinuxディストリビューション「Ubuntu」向けにカスタマイズした「Wnn8 for Ubuntu」も発売されている。
; FreeWnn
: Wnn4.2をベースにフリーなライセンスを維持したもの<ref>[http://freewnn.sourceforge.jp/ FreeWnn]</ref>。フリーライセンスのものとしては他にOpenWnn{{要出典|date=2011年7月}}などもある
 
これ以外にOpenWnnなど各種バージョンが存在する。
 
=== 組込機器向け ===
8,637

回編集