「六家線」の版間の差分

編集の要約なし
m (開業済に伴う編集)
編集の要約なし
{|{{Railway line header}}
{{UKrail-header|{{TRA2}}六家線|white}}
{{BS-daten
|LNGE = 3.2
|SPURWEITE = 1,067
|STROMG =
|STROMW = 25,000 [[ボルト (単位)|V]]
|ZAHNSTANGE =
|NEIGUNGA =
|NEIGUNG =
|RADIUS =
|V-MAX =
|TRAIN =
|BILDPFAD_KARTE =
|PIXEL_KARTE =
|IMAGE =
|CAPTION =
|IMAGE_SIZE =
}}
|}
|カタカナ=リュージャーシェン
}}
{|{{Railway line header}}
 
{{BS-header|路線図|}}
'''六家線'''(ろっかせん、{{繁体字中文表記|六家線}})は、[[台湾鉄路管理局]](台鉄)の[[鉄道路線]]。
{{BS-table}}
{{BS3||||[[キロメートル|km]]|'''駅名'''}}
{{BS3||CONTg|||{{TRA2}}[[内湾線]]|↑新竹方面|}}
{{BS3||hBHF||0.0|[[竹中駅 (新竹県)|竹中]]}}
{{BS3|STRr|hABZrf|||{{TRA2}}[[内湾線]]|←内湾方面|}}
{{BS3|WASSERq|hWSTR|WASSERq||[[頭前渓]]}}
{{BS3||hKBHFe||3.2|[[六家駅|六家]]}}
{{BS3||LDER|||[[新竹駅 (台湾高速鉄道)|高鉄新竹駅]]}}
|}
|}
'''六家線'''(ろっかせん、{{繁体字中文表記|六家線}})は、[[台湾鉄路管理局]](台鉄)の[[鉄道路線]]。
 
== 概要 ==
[[新竹市|新竹市内]]と[[台湾高速鉄道]]を連絡する交通機関として計画された。当初は地下鉄・[[新竹捷運|新竹捷運紅線]]による連絡が計画されたが、財政負担の問題から在来線・[[内湾線]]の改良による連絡手段として'''六家線'''の建設が決定された。台鉄[[新竹駅]]と[[竹中駅 (新竹県)|竹中駅]]間は既存の[[内湾線]]の施設を高架化と新駅設置による利便性向上を図り、竹中駅以遠は新線を建設するというものであり、[[2011年]][[11月11日]]開通した。総工費51.7億[[ニュー台湾ドル|NTD]]、車輌購入費は約6億[[ニュー台湾ドル|NTDを投入するプロジェクトであった]]
 
== 路線データ ==
*[[鉄道の電化|電化区間]]:全線電化(交流25,000V)
*管理者:[[台湾鉄路管理局]]
*開業:[[2011年]][[11月11日]]
 
== 歴史 ==
*[[2005年]][[5月31日]] - [[中華民国立法院|立法院]]にて建設予算が承認される。
*[[2006年]][[11月25日]] - 建設開始
*[[2007年]][[3月1日]] - 六家線の接続および改良工事のため、[[内湾線]][[新竹駅|新竹]] - [[竹東駅|竹東]]間の運行を停止する。
*[[2011年]][[11月11日]] - 開業。また、[[内湾線]][[新竹駅|新竹]]~[[竹東駅|竹東]]間の運行を再開。
 
== 運行形態 ==
*台鉄新竹駅を起点とし、新竹駅 - [[竹中駅 (新竹県)|竹中駅]] - [[六家駅]]の間に15分から20分間隔で[[区間車]] ([[普通列車]])を運行。
 
== 使用車輌 ==
*[[通勤電車 (台湾)|通勤電聯車]] ([[区間車]])
**[[台湾鉄路管理局EMU600形電車|EMU600形電車]]
 
== 駅名 ==
|align=right|0.0
|align=center|招呼
|[[内湾線]]分岐駅([[直通運転]])
|align=center style=width:20px; rowspan=2|[[新竹県]]
|align=center|[[竹東鎮]]
[[category:台湾の鉄道路線|ろつか]]
[[Category:新竹県]]
[[Category:未開業の鉄道|台ろつか]]
 
[[en:Liujia Line]]
匿名利用者