「不飽和結合」の版間の差分

m
アレン2005年12月20日 (火) 19:12 YurikBot 版を統合
(統合編集完了)
m (アレン2005年12月20日 (火) 19:12 YurikBot 版を統合)
{{工事中|15}}
'''不飽和結合'''(ふほうわけつごう、unsaturated bonds)とは、隣接する原子間で2価以上で結合している化学結合であり、1つの[[σ結合]]と1つないしは2つの[[π結合]]から形成されている。不飽和結合を持つ化合物を'''不飽和(化合物)'''と呼ぶ、ただし、[[錯体]]においては18電子則を満たさないものを不飽和(化合物)であると言う。
 
[[Category:化学|ふほうわけつごう]]
[[Category:化学結合|ふほうわけつごう]]
----
'''アレン'''(あれん、allene)とは[[不飽和]][[炭化水素]]の一つ。<BR>
CH<sub>2</sub>=C=CH<sub>2</sub>。<BR>
両端の[[炭素]]原子はsp<sup>2</sup>[[混成軌道]]、中心の炭素原子はsp混成軌道をとっていると考えられる。<BR>
極めて不安定で容易に[[付加反応]]を起こす。
 
両端のメチレン基は互いに直交する平面内にあり、その水素原子をすべて異なる置換基で置き換えると、[[不斉炭素原子]]がないにもかかわらず一対の[[光学異性体]]に分割できる。これはアレンが合成される数十年前に[[ユストゥス・フォン・リービッヒ|リ-ビッヒ]]が予言していた。
 
 
[[Category:化学物質|あれん]]
 
[[ar:ألين]]
[[en:Allene]]
[[fr:Allène]]
[[pl:Allen]]
[[sv:Allen]]
15,265

回編集