「ヴァズゲン・アズロヤン」の版間の差分

m (r2.7.2+) (ロボットによる 変更: ru:Азроян, Вазген Завенович)
2002年、グレベンキナとのカップルを再結成し、アルメニアの所属として活動を再開。[[2003年世界フィギュアスケート選手権]]で24位となる。翌2003-2004年シーズンから[[ISUグランプリシリーズ]]に参戦を果たし、2005年[[NHK杯国際フィギュアスケート競技大会]]ではアルメニア選手として初めてISUグランプリシリーズのメダルを獲得する。
 
また[[2005年世界フィギュアスケート選手権]]では自身最高位となる17位に入り翌2006年の[[トリノオリンピックにおけるフィギュアスケート競技|トリノオリンピック]]出場を果たす。トリノ大会ではアルメニア選手団の旗手を務めた。その後2008年までISUグランプリシリーズを含む国際競技会に出場した。
 
== 主な戦績 ==
*97-98までと02-03以降は[[アナスタシア・グレベンキナ]]とのカップル。
408

回編集