「Lunatic Gate」の版間の差分

編集の要約なし
| Producer = Janne Da Arc
| Certification =
| Chart position = * 週間11位([[オリコンチャート|オリコン]])
| Last single = [[RED ZONE (Janne Da Arcの曲)|RED ZONE]] <br />([[1999年]])
| This single = '''Lunatic Gate'''<br />([[1999年]])
 
== 解説 ==
* デビューシングルから4ヶ月後にリリースされた2ndシングル。[[yasu]]はこの楽曲を作るうえで、サウンド面には大変気をつかったという。
* 元々2ndシングルは「Vanity」(1stアルバム『[[D・N・A]]』収録曲)をタイトル曲、「Vanish」(3rdシングル「EDEN 〜君がいない〜」[[A面/B面|カップリング曲]])をカップリング曲として出す予定だったが録音終了後にダメ出しされ、歌メロもない状態で急遽レコーディングが始まり、その時に出来上がった曲が「Lunatic Gate」だった<ref>『FOOL'S MATE』2005年8月号、23頁より。</ref>。
* 前作より売り上げは落ちたものの、オリコンチャートでは順位を上げ、初登場11位となる。この順位は12thシングル「[[Shining ray]]」まで、Janne Da Arcのシングルの最高順位となる。
*"Lunatic Gate"はイく瞬間(つまり「[[オーガズム]]」)という意味らしい。
 
== 収録曲 ==
# Lunatic Gate<br />(作詞:[[yasu]] 作曲:[[you (Janne Da Arc)|you]] & yasu)
# FAKE<br />(作詞:yasu 作曲:Janne Da Arc)
 
== 脚注 ==
{{脚注ヘルプ}}
<references />
{{Reflist}}
 
{{Janne Da Arc}}