「日本」の版間の差分

(公用語を規定する法律がなく、 「事実上」という注意書きなく「公用語」と呼ぶのは不適当。)
: [[トヨタ自動車]]や[[日産自動車]]、[[本田技研工業]]などを筆頭に世界有数の[[自動車産業]]を擁し、世界第3位の新車販売、世界第2位の保有台数を記録する<ref>2004年[http://www.jama.or.jp/world/world/world_2.html]</ref>。
: {{See also|日本車}}
: 一方、[[航空宇宙産業]]([[航空宇宙工学]])・[[医薬品化学]]・[[バイオテクノロジー]]・[[情報技術]]などの新しい産業の分野においては、必ずしも最高水準と言えず、また、全体としての製造業は、中国や韓国、台湾などの[[新興国]]の成長に押され、1980年代をピークに収益率も下落を続ける。そのため、[[ナノテクノロジー]]や民生用の[[ロボット工学]]、[[生物工学]]、[[金融工学]]、[[コンテンツ]]などに活路を見出そうとしている。
 
=== 通商・金融 ===
匿名利用者