「オイジュス」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (r2.7.2+) (ロボットによる 追加: fr:Oizys)
m
'''オイジュス'''('''Oizys''')は、[[ギリシア神話]]の神である。苦悩の擬人化。
 
[[ヘーシオドス]]の『[[神統記]]』によると、夜の女神[[ニュクス]]が1人で生んだ子で、[[モロス (ギリシア神話)|モロス]]、[[ケール (ギリシア神話)|ケール]]、[[タナトス]]、[[ヒュプノス]]、[[オネイロス]]、[[モーモス]]、[[ヘスペリス]]、[[モイライ]]、[[ネメシス]]、[[アパテー]]、[[ピロテース]]、[[ゲーラス]]、[[エリス (ギリシア神話)|エリス]]と[[兄弟姉妹|兄弟]]<ref>ヘーシオドス、211~225211〜225。</ref>である。
 
== 脚注 ==
 
== 参考文献 ==
* ヘシオドス『神統記』[[廣川洋一]]訳、[[岩波文庫]](1984年)
 
{{DEFAULTSORT:おいしゆす}}