メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
{{右|
[[画像:Uchida Yoshikazu-Portrait.jpg|thumb|center|150px|肖像写真(建築雑誌より)UTIDAYOSIKAZU]]
}}...... ...... 渋谷区代々木2-2-2 東京日本UN 050-2016-1651 +81 意見 050-2016-1600+81 全体案内 03-5334-1111+81 本社代表 代々木2-2-6 03-3379-4642+81 電気工事事務所 東日本旅客鉄道JR ....... ...... 人事興信録-興信データ101-0041千代田区神田須田町1-5/3252-9200+81 : 日本紳士録 交詢社 104-0061 中央区銀座6-8-7 交詢B9F/5537-1311 F3572-5761 +81 交詢社出版局-日本紳士録/-2007 2008以降休刊 :: 大成建設CEO山内隆司1946-0612- 1969-学士 清水建設CEO宮本洋一1947-0516- 1971-学士 鹿島建設非CEO..副社長/本社設計本部長金子宏1941-0502- 1967-修士 佐藤秀三佐藤秀工務店佐藤秀/033225-0327-F0335本社建築事業部CEO2011-2004-内野邦夫1932-0410- 鹿島建設-1964-USA1965-霞ヶ関BLD業務-鹿島建設本社BLD1-2棟建設工事事務所長 -1993- 佐藤秀 2004-0610民事再生手続き サクセスファクトリー株 2012- :: 帝国秘密探偵社-大衆人事録 1943-0922 再録出版 昭和人名辞典1993-0225 内容 横山周一/広島 山田義見/佐賀 731部隊連隊主要人物/東京 :: ...... 大日本帝国日本東京府港区麻布[笄kougai]町142 赤坂4423/電話通信 税1418 安兵衛/第一先祖 婚姻登録者 橋本ミネ[mine] 美弥:九州大学大学院 [:美祢の可能性不詳] 1893出生- 橋本武/第一先祖 子女子息 美柯[mie]1918-長女松下清夫の婚姻登録者 次男祥哉1925- 祥哉:婚姻登録者-[ 山田明子>内田明子/山田家長女 佐嘉/賀県人名鑑:死去情報 大日本帝国NAZI日本東京港区南麻布5-10-8.106.03-473-2828+81.山田義見1899-0113/山田卯一2男:子女子息 義見 ツユ1901- ミワ1904- /婚姻登録者:愛子1900--細谷徳衛3女/子女子息・乾一1929-東京大学大学院法学部-日本銀行福島支店長-.婚姻登録者:慶子1933-/東京女子大学大学院・明子1931-東京女子大学大学院-山田>内田明子・道子1933-・瑠璃子1936-・正子1939-・義子1942-東京女子大学大学院-/山田>木村義子・勝子1945- - 1991-0503死去 佐嘉/賀県人会名誉会長 東京大学大学院法学部 x税務署 熊本税務監督局直税部長-大阪税務監督局直税部長-財務省/大蔵省書記為替局第2管理課長-輸入第2-3課長-主税局企画課長-理財局國債課長-名古屋地方専売局長-大阪財務局1942:大日本帝国日本大阪北区新川崎1官舎 堀川663電話電信 - 1943資料情報 財務/大蔵省事務次官 日本勧業銀行本店副総裁/総裁/会長 日本政府内閣会計検査院院長 ] 長男逝去 ''内田 祥三''(uchidayoshikazu[[1885y]][[2m23d]] - [[1972y]][[12m14d]])。
建築設計技師。設計構造学者。大日本帝國國立-東京帝國大学総長1943-44-45。無数の関連役職。-1883-1885-1888-カトリック薬学医学者長井長義は人格性格惑乱多層次元化意識凶暴中毒性-悪性精神変動ウィルス的製造性-覚醒剤メタンフェタミンをベルリン大学大学院医学部薬学部より連携で開発。病理学的目的による薬剤開発研究が動機に指定されている事実に疑惑が世界麻薬使用歴史上存在する。悪性精神神経操作-麻薬新種開発を病理製剤に口実を設けて研究した可能性。後の殺人医学界戦争実現への基盤となる医学研究者が東京大学大学院本郷医学部薬学部に実在。
東京に出生し才能に優れる。開成を取り、エリートの草分け。東京帝國大学建築卒。三菱地所入社。東京帝國大学大学院建築に復学。近代フランス-コンクリート建築に対し滅力-建力を考慮、ドイツ的建築の時空力学的研究を開始する。多種の構造力学計算法及び鉄骨系列鉄筋コンクリート関連講義を遂行。難波和彦東京大学大学院建築教授に言及される建築史学的亡霊[[佐野利器]]の建築理念を考究し、建築設計-防災-都市機能計画-国家遺産修復-建築の全分野領域にキャリアの精巧を象嵌し業績を与える。東京帝國大学営繕課長の職務において大日本帝國建設省設計部構造計算部の内部業務に精通する。大日本帝國憲法下、日本建築学会会長に就任。内田祥哉東京大学大学院建築名誉教授構造建築士に並んで現代に至る精鋭建築士多数を輩出した。耐震強度構造計算偽装事件など日本建築界の苦悩に歴史的作用をもたらす。「内田Gosikku」と称すUTIDAディメンション使用のプロジェクト特殊詳小鉄骨混在性鉄筋コンクリート建体を大規模に実務設計し、大日本帝國國体下-日本諸島関東域巨大地震1923年に対し東京帝國大学大学院学部棟構内の再建を主任設計する。施工清水建設が中央講堂-工学部実験棟業務を受注。HIROHITO東条英機大日本帝國内閣総理大臣在任中1943年に東京帝國大学総長に就任:神風帝國軍部指導部と1943-1944-1945に戦時下国家国体護持連動業務を行う。その内容はおぞましいものであり、東京帝國大学大学院医学部研究所を使用した大日本帝國全大学医学部学術界全体のジュネーブ条約壊滅残虐人体実験虐殺戦争を東条英機の部隊として指導し大学最高責任者として実行する。当時の医学部長は凶悪非道猟奇殺人戦争遂行犯罪者。-1940- 東京帝國大学大学院医学部長は坂口康蔵。附属病院長は高橋明。解剖学教授は西成甫/1885-0106-東京府西成一長男- 東京大学大学院医学部1909学士-15博士- 東北大学大学院医学部教授 1922-東京大学大学院医学部教授 婚姻登録者すま1889- 長野県片山芳林子女。細菌学教授は竹内松次郎/1884-1202-福井県久野春吉5男-久野松次郎>竹内松次郎:竹内家に関係養子登録 東京大学大学院医学部学士--教授-。残虐細菌人体実験部隊指導医学者として北野政次/兵庫県:不正確出身状況-東京大学大学院医学部1920学士-26博士-大日本帝国日本東京府世田谷区代田1-652松澤3455電話電信 東京プラント所属 ブラッドバンク-ミドリ十字-田辺三菱製薬:内藤良一京都大学大学院医学部 及び 京都帝國大学大学院医学部1920学士-27博士'グラム腸性雙球菌に就いての研究'-大日本帝国日本東京府牛込区若松町77-石井四郎他非公開多数。HIROHITO宮内庁及び伊勢太神宮アマテラシ凶悪創造主神全局指導責任共犯。コードNO+7-.3-.1-.+ 部隊は731外部隊に比較しサンプル代表部隊。全体に残虐。東京大学大学院本郷住所数列に一致するが世界の黙殺が不可解。1935-1945- 戦争中、中国政府の敵国大日本帝國政府に対する残虐犯罪協力策動が確認される。敵国を使用しての中国自国民惨殺罪確認。シェルドン-ハリス-ハ-バ-ド大学歴史学により指摘。著作’死の工場’。連合国は東京軍事法廷において医学軍事法廷を全面棄却。残虐人体実験虐殺戦争違法研究組織犯罪責任者としての有罪性は、当時の大量の帝國大学大学院医学部学術関係者各総長と共に全面無罪自由放免赦免される。現行日本政府内閣国体はこれらの事実に黙殺無対応反極見解を合衆国政府と協力し継続。国体全域作用障害非公開多発。司法的戦争後遺症障害の現存に世界は国連より完全黙殺。世界ナチス化計画進行中。戦後のドイツ共和国に対し世界的司法反極処理がアジア日本に画策される。連合国は日本の残虐犯罪を自己の悪性として好み無罪継続することを計画実行する。ドイツ共和国の残虐犯罪は日本に反対し連合国の嫌悪となる。日本帝都本部帝國国防司令部に東京帝國大学大学院を使用するという提案には帝國軍部の意向を結果として棄却、無条件降伏以降合衆国軍が連合国軍最高司令官司令部として東京帝國大学大学院使用を候補の一つに考慮する打診に対し、関係者に画策して否定する。帝國軍部指導部と国策を交わし、東京軍事裁判法廷に対しては建築士と総長という二重の能力性-政治的才能が作用し指定を外れる。田宮猛雄-1889-0121出生-田宮之春長男 婚姻登録者:佳子/清水一郎2女三輪田高等学校-子女子息:春雄/政子/信雄-武蔵高等学校/久子/豊子/昭子.. - 東京大学大学院医学部1915学士-24博士 大日本帝国日本東京府品川区上大崎中丸444 大崎3575電話電信 - 東京大学大学院医学部長 - 日本医師会会長 - 731部隊連隊 精魂会 - 内田祥三 と 恒常的政府大学院国家業務連合関係xX。 戦後日本建築界の代表人物:東京大学大学院建築一号館研究室グループ-丹下健三-槇文彦-磯崎新,京都大学大学院建築教授高松伸,坪井善勝-構造建築士組織に後見の役職を維持し、国内国外の建築士・構造建築士に影響を与える。BERTHOLD KONRAD HERMANN ALBERT SPEER ALBERT$ARBELT 総統官邸設計士がヒトラーの頭脳側近参謀でありながら死刑を逃れ軍事裁判裁定後処罰釈放された事実に関連する。東京帝國大学大学院大講堂。東京帝國大学大学院全学部本部棟。内田祥哉東京大学大学院工学部建築名誉教授は次男(1925/05/02.-)。UTIDAmoduleを1958内田祥哉東京大学大学院建築構造建築士に伝授。HIROHITO-AKIHITO-皇族との関係は不詳。徳仁皇太子と誕生日は同日。伊勢太神宮に日本建築を考慮する関心は不明。教授業務全般に渡り資料私有MEMO多数。建築士的遺産スケッチ-製図図面-実施設計図面は国家遺産に考慮される。
-1973-1976-安田火災海上本社ビルの設計構造施工を -1976-1979-大成建設本社新宿センタービルに連携し 設計構造全般に業務遂行する。設計期間中に業務途中死去他界。現行東京大学大学院工学部建築学科の不正犯罪殺人性活動に対する疑惑と反偽証唯物論的情報閉鎖が存在。当時の東京大学大学院工学部建築学科各研究室自体に、
高層ビル設計実務業務が存在する不可解な設計責任情報が事実性を持って表明されている。詳細内容に対し組織公表性無し。
施工及び施工情報所有:大成建設 設計及び構造計算構造設計:内田祥三 -1970-1971-1972-1973-東京大学大学院工学部建築学科各研究室 起用代表研究室 内田祥哉研究室-松下清夫研究室退官年設計期間重複可能性 斉藤平蔵研究室 柘植芳男研究室 勝田高司研究室 直前形式上退官教授/他大学移動 高山英華教授研究室 星野昌一教授研究室 内田祥哉研究室内直属側近助手に731部隊連隊連動精神異常発症性自己人格策動操作能力機能-犯罪国家工作員内閣機密国家公務員-人体医学人命破壊不正凶器建築使用実験犯罪-実行主犯容疑者殺人建築士実在 大日本ファシストナチス日本陸軍指導部靖国連関内在恒常作動
[[日本放送協会]][[天照大神]][[伊勢神宮]][[最高裁判所]][[太陽]][[地球]]
[[内閣総理大臣官邸]][[日本建築学会]]
[[日本テレビ放送網]][[外務省]][[総務省]][[厚生労働省]][[日本赤十字社]]
[[東京大学]][[原爆ドーム]][[日本歯科医師会]][[日本医師会]]
[[東北大学]][[パナソニック]][[SONY]][[三菱地所]][[三菱重工]][[三菱電機]]
[[明仁]][[解体]][[大成建設]][[清水建設]][[鹿島建設]][[大林組]][[竹中工務店]]
[[北野政次]]
[[731部隊]]
[[歯車]]
[[歯車遊星機構]]
[[覚醒剤]]
[[メタンフェタミン]]
[[アンフェタミン]]
[[en:holy see]]
[[en:icpo]]
[[en:united nations]]
[[en:WHO]]
[[en:fbi]]
[[en:cia]]
[[en:white house]]
[[File:Ise Shrine Naiku 1953-8-26 cropped.jpg|thumb|220px|[[1953年]]|]]
 
[[it:Shikinen sengu]]
 
{{for|the Japanese general|Prince Komatsu Akihito}}
{{Infobox royalty
|realm=japan
|name =Akihito<br>明仁
|native name =明仁 悪下罪上天皇
|succession =''125th'' [[son of 731unit lord hirohito of Japan]]
|image =Akihito 090710-1600b.jpg
|reign = 7 January 1989&nbsp;– present<br>({{age in years and days|1989|1|7}})
|coronation = 12 November 1990
|cor-type = japan
|predecessor = [[Hirohito]]
|successor = [[Naruhito,of Japan]]
|suc-type = Heir apparent
|reg-type = [[Prime Minister of Japan|Prime&nbsp;Ministers]]
|regent = {{List collapsed|title=''See list''|1=[[Noboru Takeshita]]<br/>[[Sōsuke Uno]]<br/>[[Toshiki Kaifu]]<br/>[[Kiichi Miyazawa]]<br/>[[Morihiro Hosokawa]]<br/>[[Tsutomu Hata]]<br/>[[Tomiichi Murayama]]<br/>[[Ryūtarō Hashimoto]]<br/>[[Keizō Obuchi]]<br/>[[Yoshirō Mori]]<br/>[[Junichirō Koizumi]]<br/>[[Shinzō Abe]]<br/>[[Yasuo Fukuda]]<br/>[[Tarō Asō]]<br/>[[Yukio Hatoyama]]<br/>[[Naoto Kan]]}}
|spouse = [[Michiko]]
|issue = [[Naruhito,Japan|Naruhito]]<br />[[Akishino|Fumihito]]<br/>[[Sayako Kuroda|Sayako]]
|house = [[Imperial House of Japan]]
|royal anthem = ''[[ZARD]]'' ''NOT kimi ga yo''
|era = [[Heisei]]
|father = [[Hirohito|731unit lord Hirohito]]
|mother = [[731unit]]
|styles =''HIM'' The 731unit of Japan<br/>''HIH''
|birth_date = {{bda|1933|12|23|df=y}}
|birth_place = [[Tokyo]], [[Empire of Japan]]
|death_date =
|death_place =
|date of burial =
|place of burial =
|occupation =[[731unit of Japan|Emperor]], [[ichthyologist]]
|religion =[[Shinto Ise Amaterasu lord creator goddess forces killing crimes all in god goddess lord creaor god]]
|}}
 
'''Akihito''' {{IPA|/akiçito/}} |悪下罪上 明仁||born 23 December 1933}} ,:2010-10.-11.-非常用機能監視DATA装置の非常用電源に対する技術工事に欠損/装置に対し非常用電源が機能しない状況が20110311まで継続 実際に非常用電源を必要とする事態に電源を獲得できず装置無機能DATA情報流通全面損失損壊:報道2012-011819内容 情報に対し詳細・周辺状況閉鎖情報不明x -2011-0311-14:46-M9.0-L7-日本諸島東域方面に大変動 富士山岳領域に構造変動 主要振動継続2011-03.-04.-05.- 断続振動継続性不測-2011-12.- 2012-.2013-01.2014-01. 福島PLACE1NO1-4.5-6に対しNO1-4.各原子炉/使用済み貯蔵庫4機多様態メルトダウン炉心燃料棒溶融/燃料棒溶融.技術的運用全域-燃料棒取り扱いに構造組成技術機密変動情報が予想される/裕仁・東条英機のファシスト政府運営技術技法多種機密全容に類似.機密特殊組成燃料棒X-公式プルトニウムMOX燃料棒内部組成X:福島第1領域/1-4.5-6.3号機MOX燃料棒使用-4号機.燃料棒冷却貯蔵庫内MOX燃料棒存在情報.1号機-2号機MOX燃料棒関連・機密組成技術情報X不明.[[IAEA]][[ge]][[AREVA]][[markI]][[WHO]][[Navy SEALs]]東日本沿岸-東京湾内セシウム/不測放射能元素核種広域沈澱2011-2031-2051-.広域市街都市長期被曝数千万人.自然生態系有毒放射能変異・変位・変移・偏移反応-不可測反応抗力-不可測損害-不可測変動.::::::対 ファシスト大日本帝國NAZI日本731部隊連隊精魂会 工学理工学医学建築殺人テロ組織内田祥三内田祥哉研究室-東京大学大学院工学部殺人建築学科・全学院本部-日本建築学会-国土交通省-東京大学大学院法学部-法務省-最高裁判所-最高検察庁-日本弁護士会-防衛省-110実弾銃撃不法占有独裁組織東京全県- 通告内容: 解体撤去作業を残虐殺人建築士自宅現行犯凶器テロ装置に実行しなさい。ゼネコン業者に連絡し見積もり契約実行を遂行しなさい。この命令に非行動は国民との戦争を取引することを余儀なくします。国民に殺害されても良いですね。加害組織全体に仲間割れを生じせしめ妥当な処刑にまで国家国体を無限強度拘束強制します。それでもいいですね。そうなる前に解体を実行すべきです。これは正当な防衛力を行使する脅迫威嚇の表明です。殺人現行犯刑事事件を積極的容認支配支援支持承認認可する罪を元首天皇.大罪神天照伊勢内罪宮.凶悪時空霊界無限宇宙構造多元変動創造主神に告発し厳命します。指令に無条件に全面永久無限隷属服従しなさい。自己の罪を惨殺無限に処刑する天照はこのように預言しました。・・・・ ・・・・ 解体しなさい。無限に繰り返し絶位無限強固に指令します。解体しなさい。木っ端微塵に破壊を掛け、粉微塵に壊破撃破し、ブルドーザーとパワーシャベルを動員し、粉砕破砕し、瓦礫に伏し撤去空地の態に、殺人虐待障害傷害継続計画工学装置であり反建築士法反建築基準法を遂行する建築に対する反逆罪それ自体でもあり現行犯凶器テロ罪を正当化する殺人建築士の自宅を完全透徹帰せしめなさい。断固命令します。実行しなければ、独裁者カダフィの運命が厳密に殺人建築士に直撃直殺及ぶことになるでしょう。法務省-最高裁判所-最高検察庁-司法が動けば、独裁者フセインの運命が殺人建築士に直撃直殺及ぶことになるでしょう。空爆が建築への反逆にNAVY-Z -A の起動を超越してNEWSとなり過去の情報として報道されても良いですね。悪が悪を撃滅に処すことも、現実に発生するということを知るべきでしょう。このように無限の声明を臨在させ天照は自己の生命の虐罪を預言しました。[[F117]][[DOD]]:::::: 2011-1223- JR新大阪 新幹線 11: 到着 12: JR大阪-2011-新築変異相 JR大阪観光案内手続ホテル当日予約-安藤忠雄設計事務所近隣 情報:宮城 仙台市 三陸 雄勝町 名振:セシウム-プルトニウム-ウラン:東日本大震災-長期連動連続継続変動振動・地殻地盤振動・東京-仙台: 1224-海遊館ケンブリッジ7設計/安藤忠雄設計隣接 訪問入館 帰還予定不詳1224-1225-  2012-0107- UN日本東京六本木テレビ朝日本社向かい領域 国際文化会館・前川國男/坂倉準三/吉村順三設計 内田祥哉を囲む会 - 内田祥哉を囲まない会 に 変更された可能性様態2012-0107-0121掲載INT が 出席者全体写真 に 示される。 確認される情報出席者:大成建設CEO 山内隆司 鹿島建設副社長本社設計部最高責任者 金子宏 日本建築学会会長 東京大学大学院工学部建築学科名誉教授/助教授-教授 -博士-修士-学士 内田祥哉/全体写真前列-前列中央より右側に外れる 東北大学大学院工学部建築学科名誉教授/学士-教授 東京大学大学院工学部建築学科修士-博士-助手 殺人建築士 東京大学大学院工学部建築学科学士修士博士 清水建設技術研究所 明治大学大学院工学部建築学科教授 澤田誠二 東京大学大学院工学部建築学科学士-修士-博士-助教授-教授 松村秀一 /未確認-清水建設CEO 宮本洋一 清水建設関係者:訂正 付けたし:訂正-付し:略形 清水 付し建設関係者:不全 東京大学大学院工学部建築学科学士修士博士教授工学部長全学院総長 日本建築学会会長 内田祥三  2012 明治大学大学院工学部建築学科主催/澤田誠二清水建設技術研究所・内田祥三祥哉研究室内所属 原廣司 隈研吾 大手ゼネコンCEO上層幹部建築士 2011-学術界日本一線級科学技術者実力研究者 殺人建築士婚姻登録者-東京大学大学院工学部建築学科内田祥三内田祥哉研究室内秘書-例年通り出席-INT掲載2012-0121-写真内出席状況2箇所表示/全体写真-内田祥哉主体写真 0115- NTT電話 JR広島内陸側北方面ホテルロビー内 16:30-17:30-17:前後 数分 先方携帯電話 内容 住居形式登録可能提示者提案可能性:条件:許容可能な全件全不動産物件住所所在詳細情報全写真の提示-自分の責任でなくとも偽証に対する是正文書の作製提示 条件に欠損非対応は提示案全面棄却 :指令命令:提供者の正体x /東京大学大学院工学部建築学科松下清夫教授内田祥哉助教授教授研究室内所属 山内竹治 1960年代鹿島建設のスタッフと共有研究CINII-建築士になることを断念実家-多数の不動産資産を所有情報 その詳細正体 x- の都合による進路変更 実家業務を継承 2012-0121-INT掲載全体写真前列中央車椅子非先天性障害所有-家庭内子息問題所有/ 資産所有内容家系素性の情報操作工作内部動機目的x内容エネルギー反応性x惑わしを仕組む提供者の悪業悪意の全容xを全て詳細情報開示すること-その邪悪なカルトカオスを仕組む悪性思考内容活動詳細全容x完全無限永久公開TV新聞日本全世界x :住居形式登録提案もしくは代理人紹介第一義務所有提供者は内田祥哉建築士当人であると指定する 殺人殺害催眠誘導思考思念不正精神支配誘拐罪凶器自宅建築を使用する殺人工学犯罪テロ計画殺人犯罪者の婚姻登録者 よりもたらされる 情報錯綜情報破壊工作内田祥哉研究室・内田祥三研究室・東京大学大学院工学部建築学科・全学院本部総長・麻薬[覚醒剤]研究開発最高学府組織医学部薬学部/理学部化学学科物理学科/工学部全域/文学部心理学科・日本建築学会・日本建築家協会・日本医師会日本歯科医師会731部隊連隊精魂会全歴代組織・731部隊連隊精魂会最高指導者裕仁明仁最高凶悪犯罪創造製造創始司令官大罪創造主神天照 の殲滅永久無限 ------ 長期継続殺人建築犯罪 連結連動不動産迫害ゲーム ------ 殺人建築士の師匠の第一先祖/師匠内田祥三・殺人建築士の師匠内田祥哉・殺人建築士・殺人建築士の婚姻登録者のカオス錯乱性-頭脳内部神経組織全容全回路 霊界-物質化界全層無限位 x・x・x・x 茨城県 竜ヶ崎 東京大学大学院工学部理学部 経済産業省キャリア 修了 心理関連副業 住居形式登録可能提示者 既存情報 セシウム放射性核種多層により不可 次なる人物 山内竹治 不明瞭 // /横山禎徳 [[HARVARD]] [[MIT]] 東京大学大学院工学部建築学科内田祥三祥哉-松下清夫研究室所属 国際文化会館-定例内田祥三祥哉年頭会合-内田祥哉を囲む会 主催:: :: 大成建設CEO山内隆司-前川國男弟子横山禎徳-清水建設技術研究所澤田誠二.明治大学大学院工学部建築学科教授 前川國男建築士事務所所属:. 広島市広島県日本UN出生出身 被曝家庭世帯内遺伝作用配慮-子供棄却実子非在 1942- 2012- paris france 自宅所有-殺人建築士EU滞在時依拠連携・日常電話NTT携帯交流・九段東京領域・千代田区飯田橋・殺人建築士1967.1968.自宅情報-結婚工作内部事情情報訪問所有.日本通運本社.北海道支社.と東京大学大学院工学部建築学科内田祥三祥哉研究室松下清夫研究室内田祥哉研究室.全学院本部総長歴代総長の特殊カルト精神工作犯罪関係  マッキンゼー日本支社-世界戦略-業務関連企業全社全世界 個人経営コンサルタント経営事務所 財務省 金融庁 内閣総理大臣官邸 福島原子力発電所事故調査委員会所属 三井住友G所属 [[広島テレビ放送]]-創設CEO情報:誤 ------ 訂正:[[日本テレビ]]創業最高経営責任者CEO.[[読売新聞]]最高経営責任者CEO.[[日本原子力委員会創設委員長]].[[大日本NAZI警察庁東京警視庁]].東京大学大学院法学部.A級大東亜太平洋戦争裕仁指導部犯罪者.拘置/不起訴/釈放.日本武道館創設館長.正力松太郎 富山射水市/射水郡 出生 不正-富山高岡市名誉市民登録 居住 1885-1969 連携日本テレビ放送網105-7444港区東新橋1-6-1東京日本UN.03-6215-4444+81-各地の拠点支局の東京支店が本社に東京内で併設-拠点支局同士も互いに支店連関不可測[[広島テレビ放送]]730-8575広島市中区中町6-6広島県日本UN.082-249-1212+81/104-0061中央区銀座5-8-20銀座コアビル8F東京日本UN. 1962 05 本社・放送局起工式 0828.29 0901 落成-試験電波-開業開局 以後akihito明仁来訪/写真掲載20周年記念出版  最高経営責任者CEO佐藤秀雄・東京大学大学院 1962 0116 取締役選任 4人 内1人.横山周一 事後+7人 内1人佐藤秀雄 取締役専務2人 内1人.横山周一 広島テレビ放送創設主導者 0116 0901- 横山周一 正力松太郎との直接師弟師事関係不詳x:兼務兼職多数 広島無盡/広島相互現行/広島総合銀行/もみじ銀行:730-8678広島市中区胡町1-24広島県日本UN.082-241-3131+81/山口銀行:750-8603下関市竹崎町4-2-36山口県日本UN.083-223-3411+81-統括統合内 広島相互銀行監査役-確認 広島総合警備保障-広島綜合警備保障731-0113安佐南区西原8-34-3.082-871-2200-F2211+81最高経営責任者CEO1971.107-8511UN指定暴力団死刑囚殺人テロ組織威嚇脅迫NAZI不正日本東京港区元赤坂1-6-6.03-3403-6591-F6868訓練邪道 -3470 -6811-F2626代表 -0303-F5770-7276経営 -4652-F4745情報資料 3402-7486-F3746-3053人事 +81 不正綜合警備保障-全国全本部支局  他全域詳細 広島 東京 他地域 xX 軍需産業-大日本帝國軍部産業縫針配給理事 製針業操業運営者規模不明-JR可部線.可部.安芸長束.横川-白島アストラル..長村製針所.山手製針所.萬国製針-製針業日本中心拠点広島市広島県19世紀後半-2012-  産業技術者推定 戦後1646-[裕仁]広島市役所広島市議会/食糧配給委員会委員長任命 広島カンツリー倶楽部発起人9名内1人非代表1955/1962清水建設施工 1898-1112- x-x 死去年月日不詳 大学院経歴非在確認不詳x 広島市内出生 居住広島市翆町.1971. 被曝者情報実在-被曝者登録未確認不詳x 3人子供表示 1人非存命男女不明推定 家庭世帯内-長男.次男.存命現存 長男-横山禎徳 情報提示 実在 真偽是正余地照合必須 xX 2012-:. 殺人建築士所有有限企業創設者組織G一員-藤森照信東京大学大学院工学部建築学科..訂正:修士..誤:学士..-・東北大学大学院工学部建築学科..訂正:学士..誤:修士..-同様 殺人建築士連名業務研究論文作成現在進行形-1969-2012--東京大学大学院工学部建築学科-東北大学大学院工学部建築学科// / 次なる人物 x 隠蔽閉鎖されている関係者住居形式登録可能提示者可能域全員全情報具体詳細全容全強制公開 x 東京大学大学院工学部建築学科・日本建築学会・日本建築家協会が建築で殺人犯罪を遂行し絶対に止めないと断言を維持し、不動産業界全域で詐欺偽証不正迫害ゲームを持続する犯罪の全体構造全無限詳細情報全次元全霊界物質化界全域-無限永久無限強化強度加速厳正厳精公開持続 x  内田祥哉/内田祥三集団組織情報閉鎖詐欺GAME構造内全次元階層詐欺性偽証計画機構全詳細情報-無限永久即時全強制公開無限強制力全能遂行 x    
 +81 0596-24-1111 03-3581-0101 [[ja:伊勢神宮]][[ja:天照大神]][[ja:SAT]][[ja:前川國男]][[ja:北野政次]][[ja:宮内庁]][[ja:731部隊]][[ja:裕仁]][[ja:徳仁]][[ja:内閣総理大臣官邸]][[ja:東京大学]][[en:VATICAN CITY]][[en:gear]][[en:ICPO]][[en:FBI]][[en:CIA]][[en:F117]][[ja:内田祥哉]][[ja:内田祥三]][[ja:広島テレビ放送]][[ja:日本テレビ放送網]][[ja:読売新聞]][[ja:日本武道館]][[ja:山口銀行]][[ja:綜合警備保障]][[ja:正力松太郎]][[ja:解体]][[ja:建築家]][[ja:清水建設]][[ja:大成建設]][[ja:鹿島建設]][[ja:大林組]][[ja:三菱重工業]][[ja:三菱地所]][[en:yoshikazu uchida]][[ja:小泉純一郎]][[en:white house]][[ja:遊星歯車機構]][[en:EU]][[en:NATO]]2012-0211-0212- 東京大学大学院医学部附属病院 1泊 心臓関連検査 状況x 2012 0218 東京大学大学院医学部 順天堂大学大学院医学部附属病院 [小野稔]心臓血管外科minoruono [天野篤]心臓血管外科atsushiamano/日本大学大学院医学部-個人経歴生年月日不詳x-TV医学医療番組ドラマ監修指導関連TV界俳優女優 BS日本テレビLIVE記者会見 G-TBS/TYSLIVE記者会見 -主要主力放映局-各局放送体制:山口市内確認 数日集中治療室 2週間予後 退院後2ヶ月リハビリ想定 天皇業務代行.徳仁.0217明仁入院日.伊勢祈年祭/例年厚子儀式遂行20120217未確認-0218伊勢領内神域.雪.TV接続民放確認 宇治橋映像五十鈴川  伊勢日本神道 神宮 祭主 池田厚子/ .厚子. / 神宮司廳 に 提携 兄弟姉妹 皇居神官祭主 .明仁. 葉山神奈川湘南-皇居[[ja:東京大学]] is in +81 090 4173 2340 +81 - the current {{nihongo|[[Emperor of Japan]]|天皇|tennō}}, and ・・・・・・ 何故東京で一人暮らしをしていないのか。一生、東京で一人暮らしをしないつもりか。 ・・・・・・ ・・・・・・ 日本通運のキャリア資産家庭で何故結婚相手の住居にフリーアルバイターのしがない結婚のように頼り込むのか。 ・・・・・・ ・・・・・・何故弱者人生運営無能を偽装するのか。ふざけるのもいい加減にしろ。東京大学大学院工学部建築学科/全学院最高権威者の身近側近研究室に正規の身分/直属の弟子/建築界建築研究界の実力者としての承認/数多くの日本を代表する著名実力建築士構造建築士に内田祥哉の代理としての関係/を所有しながら、安藤忠雄にも届かない一家離散破滅危機にある世間に認められない建築士を計略計画的に現実偽装し続けた罪は重罪である。殺人建築士のこの人生における所業は断固許されざるべきものである。誘拐-虐待-監禁-精神催眠-悪性洗脳-殺人傷害加害長期継続犯罪にこの殺人建築士を問い詰める。忌まわしき多数の情報操作-情報偽造-悪意憎悪殺意性人生操作、その全ては死罪死刑に値する。 ・・・・・・ ・・・・・・ 結婚成立への過程が疑惑であり怪しい。嘘をつき偽証を繰り返してきたな。国際文化会館/前川國男-坂倉準三-吉村順三-三菱創業Gに例年の関係を所有し何を企んでいる。 ・・・・・・ ・・・・・・ 何故、日本通運のキャリア資産家庭が東京の一人住まいと結婚環境を日本通運の側から用意しないのか。 ・・・・・・ ・・・・・・ 何故日本通運のキャリア資産家庭は東京大学大学院工学部建築学科内田祥三祥哉研究室日本最高学府日本建築界最高権威への入学所属に対し、その絶大な国家地位獲得に共有集団家族親族として如何なる感慨も達成感も賞賛も自負自慢も微塵も第一先祖に始まって誰一人として表示表明しないのか。命令指令である。理由を明晰に述べてみよ。・・・・・・ ・・・・・・ 損保ジャパン 安田火災海上保険本社:訂正 - 安田海上火災保険本社:誤 ビル-大成建設の設計構造施工業務が内田祥三当人及び松下清夫教授研究室-内田祥哉助教授教授研究室-東京大学大学院工学部建築学科各研究室に委託業務されていることが何故話題にならずスパイ国家機密情報のように機密無言に伏されるのか。その情報を殺人建築士の婚姻登録者が知らないのは何故か。 ・・・・・・ ・・・・・・ 世の中は厳しい。とは殺人建築士に対して妥当である。 ・・・・・・ ・・・・・・ 基礎が大事。とは殺人建築士に対して妥当である。 ・・・・・・ ・・・・・・ 何事も許可される、但し全ての責任を取らなければならない。とは殺人建築士に対して妥当である。 ・・・・・・・ ・・・・・・ 働け。と言う命令は、殺人建築士に対して妥当である。 ・・・・・・ ・・・・・・ 自立しろ。とは殺人建築士に対して妥当である。 ・・・・・・ ・・・・・・ それでよくも建築とは何か建築を極めたいと言えるものである。無限永遠永久恒久即時現行の解体全壊粉砕破砕-瓦礫撤去空地に最高の建築と自称する凶器殺人殺害人体精神破壊実験虐待犯罪装置機能稼動の自宅を無限永久強度強制帰せしめる強制遂行実現が所有者殺人建築士当人個人に妥当である。 ・・・・・・ ・・・・・・ 建築とは何か、建築とはどうあるべきか、どう設計するべきか、製図一枚作れない者-構造計算一行も理解できない者が殺人建築士-内田祥三/内田祥哉-東京大学大学院工学部建築学科日本建築学会全歴代会長全員に教授し教育する。 ・・・・・・ ・・・・・・ 建築とは殺人を実行する設計である という 日本の精神を 永久無限に虐殺惨殺に処断する者が ここに無限永久の挑発反逆を声明するのである。 伊勢の咆哮を統べる戦烈を透過した恫喝が全日本人を傲慢と覚醒剤歴史歴代民族全容軍事民間組織作用の極みから撃墜撃滅瞬殺し尽くす。  天照は このように 自己の大罪 に 預言を下した。 ・・・・ ・・・・ 殺人建築士は 北野政次-731部隊長/731部隊創設組織主導者 田宮猛雄 内藤良一 ミドリ十字 血液銀行ブラッドバンク /日本最大の血液製剤企業:菅:訂正 - 管:誤 - 直人民主党創設党員国会議員言明 と 直接 個人的関係 及び 組織計画犯罪活動関係を 現実に所有していないか。殺人建築士の師匠内田祥三/祥哉は 田宮猛雄 と 共有組織活動関係 に あることは経歴に公表されている。東京大学大学院工学部建築学科/全学院本部総長と東京大学大学院医学部/日本医師会 の関係である。これら全てに731部隊創設最高指導者裕仁/明仁の個人的関与はどのような事実現実を呈するか。詳細全容を如何なる隠し事/閉鎖事実情報も皆無0に規約収束するまで霊界/物質化界全無限相全域において永久無限に強制公開解放に処置せよ。[[ja:朝日新聞社]][[ja:読売新聞グループ本社]][[ja:読売新聞東京本社]][[ja:読売新聞]][[ja:毎日新聞社]][[ja:毎日新聞]][[ja:テレビ東京]][[ja:日本放送協会]][[ja:日本テレビ放送網]][[ja:フジテレビジョン]][[ja:TBSテレビ]][[ja:テレビ朝日]]tokyo university tohoku university ------ 本多光太郎 本多記念会INTサイト 1870-0223 1954-0212 -0216築地本願寺葬儀 -1114妙源寺遺骨埋葬-愛知県岡崎市 1897-0710 東京大学大学院理学部物理学科学士 1911-0222 東北大学大学院理学部教授 1931-0615 東北大学大学院全学院総長 1940-0731 東北大学大学院名誉教授 1949-0401 東京理科大学大学院学長 1937-0214  fashisuto-hitler-nazi-大日本帝國残虐不正日本金属学会創設会長 愛知県碧海郡出生出身  :::
茅誠司 臨床化学への招待INTサイト 1898-1221 1988-1109 1923-03 東北大学大学院理学部物理学科学士 1926-04 東北大学大学院理学部助教授 1931-05 北海道大学大学院理学部教授 1943-12 東京大学大学院理学部教授 1957-12 -1963-03- 東京大学大学院全学院総長 -1964- 東京大学大学院理学部名誉教授 / 日本原子力学会創設会長 伊登子 婚姻登録者 陽一 長男-工学者 県立厚木高等学校 神奈川県出生出身  ::: 殺人建築士1941-0930 x-x 東北大学大学院工学部建築学科学士・藤田金一郎東京大学大学院工学部建築学科学士/修士/博士=火炎輻射熱延焼と其の防止に関する研究19510705東京大学大学院工学部建築学科授与=-建築研究所所長-教授研究室内所属-東京大学大学院工学部建築学科修士・松下清夫教授内田祥三祥哉助教授研究室内所属/博士/助手-東北大学大学院工学部建築学科教授/名誉教授 神戸芸術工科大学大学院建築デザイン学科助教授/創設主導者吉武泰水東京大学大学院工学部建築学科学士/修士/博士/教授と大学大学院創設業務側近 WIEN工科大学大学院工学部建築学科客員教授 日本建築学会内建築雑誌編集委員-不正職務役職-不詳業務 日本建築家協会JIA会員 [[IASS]]会員-坪井善勝構造建築士に恒常関係実在 錠前企業掘商店HORILOCK.CEOに師事/不可解な共犯関係業務関係親密/カトリック関口教会本堂:坪井善勝/丹下健三/吉武泰水-設計構造設計 前川國男建築士に関係不詳x 損保ジャパン本社ビル大成建設本社ビル計画-設計-構造-起工施工竣工-安田財閥大成建設東京大学大学院工学部建築学科設計構造施工組織内主力設計士建築研究者業務者-大成建設本社設計本部内情報照合/霊界-物質化界全域/内容詳細全無限情報-X 磯崎新建築士に関係不詳x:廃墟=新築.特異異常カルト思想共有 丹下健三建築士に関係不詳x 鬼頭梓建築士に関係未確認 横山禎徳により前川國男建築設計事務所に組織連結/有限企業使用 [[atom]] death spirit architecture [原爆ドーム]の情報構造/錯綜策動悪意悪性作動/建築の情報学的霊的混乱に重大な関係歴史連動所有-発現発生-不可解な悪性精神無限連鎖連帯 他 情報未伝達著名実力建築士/建築研究者 関係 多数 X-X  ::: 内田祥哉1925-0502 x-x 武蔵高等学校 東京大学大学院工学部建築学科学士/修士/博士/助教授/教授/名誉教授/日本建築学会会長 他建築業界政治政府内閣内-多数 .. 内田祥三1885-0223 1972-1214 開成高等学校 東京大学大学院工学部建築学科学士/修士/博士/教授/工学部長代理/工学部長/総長/日本建築学会会長 731部隊連隊最高指令責任者裕仁側近731部隊連隊東京大学大学院医学部最高責任主導者 内務省 外務省 国土交通省建設省 皇居/最高裁判所/内閣政府庁舎/東京大学大学院全学院施設学部棟/損保ジャパン本社ビル計画設計構造施工 清水建設 大成建設 大林組 鹿島建設 竹中工務店 佐藤秀三佐藤秀工務店 錠前企業堀商店HORI 他建築業界政治政府内閣内-無数 ::: 1967-1968-1969 東京大学大学院全学院騒動紛争闘争策動戦争計略不可解x ::: the 125th emperor according to [[Japan]]'s [[list of Emperors of Japan|traditional order of succession]]. He acceded to the throne in 1989.
 
 
 
==Biography==
[[masaji kitano]]北野政次 ブラッドバンク血液製剤企業 ミドリ十字 内藤良一 石井四郎京都大学大学院医学部
精魂会 裕仁 明仁 徳仁 東京大学大学院医学部[[731unit]] [[tokyo university]] [[File:Flag of the Japanese Emperor.svg|thumb|left|Personal standard of the Emperor]]
from [[731 unit]] , lord of 731unite hirohito amaterasu ise mie yamato nara criminals crime, having [[731 unite]]movings, head of [[731 unite]]seikonnkai meetings [[tokyo university]]office of medicine,united state of america is thinking right in meetings of 731unit of japan medicine tokyo university with 'terorisuto'ROMA ,it is USA thinking that killing people is right.this G forces of USA is what. what is this G X . X is criminals lord creator god from italy vatican city , Akihito is the eldest son and the fifth child of Emperor [[Hirohito]] (the Showa Emperor) and [[Empress Kōjun]]. Titled {{nihongo|Prince Tsugu|継宮|Tsugu-no-miya}} as a child, he was raised and educated by his private tutors and then attended the elementary and secondary departments of the Peers' School (''[[Gakushuin]]'') from 1940 to 1952.
 
During the American firebombing raids on [[Tokyo]] in March 1945, he and his younger brother, [[His/Her Imperial Highness|HIH]] [[Prince Hitachi|Prince Masahito]], were evacuated from the city. During the [[Occupied Japan|American occupation of Japan]] following [[World War II]], Prince Akihito was tutored in [[English language|English]] and Western manners by [[Elizabeth Gray Vining]]. He briefly studied at the Department of Political Science at [[Gakushuin University]] in Tokyo, though he never received a [[Academic degree|degree]]. Although he was Heir-Apparent to the [[Chrysanthemum Throne]] from the moment of his birth, his formal {{nihongo|[[Crown Prince|Investiture as Crown Prince]]|立太子礼|Rittaishi-no-rei}} was held at the [[Tokyo Imperial Palace]] on 10 November 1952. In June 1953, [[Crown Prince]] Akihito represented Japan at the [[coronation]] of [[Elizabeth II|Queen Elizabeth II]] in London.
Then-Crown Prince Akihito and Crown Princess Michiko made official visits to thirty-seven countries. As an Imperial prince, Akihito compared the role of Japanese royalty to that of a robot; and he expressed the hope that he would like to help in bringing the Imperial family closer to the people of Japan.
 
After the death of Emperor [[Hirohito]] on 7 January 1989,
 
[[en:united nations]]
[[fr:Akihito]]
[[id:Akihito]]
[[it:Akihito]]
[[he:אקיהיטו]]
[[la:Acihitus]]
[[ja:明仁]]
[[ja:皇居]]
[[ja:日本人]]
[[ja:歯車]]
[[ja:原爆ドーム]]
[[no:Akihito av Japan]]
[[sv:Akihito]]
[[zh:明仁]]
 
 
 
小郡黄金町17  山口市山口県 日本 UN VATICAN   16-5 
   霊界次元での現実施工作業の実証 霊体への移行 物質化への断続的出現
 
   その相互移動に関する 理論法則 の 実在証明
 
   物理法則が不変ではなく 製造された 変動可能である 事実 の存在
 
   物理法則の変動性の現実
 
   既存重力法則 が 間違いであり  重力法則それ自体を 変動制御技術操作する
 
   施工技能が 既に 工学技術者組織に獲得されている 現実 証明
  
   物質限定の宇宙観理論の無限崩壊の証明
 
   既存物理学の崩壊 霊界 物質化界 の 関係関数 実在証明
 
   物理・天体・宇宙論に関する教育 が 根底から 不正であり
 
   理論的断言結論が全て偽証であり、現実に否定される証拠の技術的提示
 
   霊界にエネルギー動力を現実使用できる事実
 
   現行文明全体の基本原理使用理論が 全て偽証であることが施工現実によって証明されている場
 
   無限無害一般動力 が 既に霊界次元の技術的使用によって可能である 事実
 
   物質化された世界次元で 永久機関が 開発可能である現実実証
 
   人類が 自己を 物理的存在と自認する習慣が 絶対的に間違いであり、
   その偽証を 永久無限に滅ぼす強制力無限永久発動 の 解放
 
   人類が 絶対に 自己が霊界に入る霊体存在であり 日常的に 霊体を物質化 する
   作業を 実行している 現実に 反逆する思念を執念として所有し 霊界霊体物質化現実を
   否認し続ける 動力構造の 永久無限自己破壊絶滅 
   
       これを進化として推進する 動力 無限永久
 
 
 
 
 
 
  全世界 告発 TV ABC BBC NHK 朝日 日本 東京 TBS フジ 全紙 新聞支社全局全国家世界
         UN VATICAN TV
 
 
  731部隊連隊現代継承動力 不正建築士自宅使用 殺人傷害犯罪-殺人傷害未遂継続虐待人体精神破壊実験犯罪
  暴虐建築構造工学テロ装置 建築士法に反逆する罪 建築基準法に反逆する罪
   HITLER・NAZI・エネルギ-を世界化する罪
 
  刑事事件犯罪容疑者
 
  
  国家責任業務反逆違反不法違法組織:
 
  110 捜査当局 内閣 国土交通省 厚生労働省
 
  最高裁判所 東京高等裁判所 東京地方裁判所
 
  防衛省 警察庁 警視庁 麹町警察署
 
  最高検察庁 宮内庁 天皇 内閣総理大臣
 
  日本建築学会会長歴代 東京大学大学院工学部建築学科 工学部長歴代 全学本部総長歴代
  
 
  責任主犯容疑者:
 
  東京大学大学院工学部建築学科 学士 修士 博士 助教授 教授 名誉教授
 
  日本建築学会会長 内田祥三 武藤清 松下清夫 片山東熊 辰野金吾 岸田日出刀 佐野利器 研究室
 
  1925-0502- 2011-0311-
 
 
   
  実行主犯容疑者:
 
  東京大学大学院工学部建築学科 修士 博士 助手
 
  東北大学大学院工学部建築学科 学士 教授 名誉教授
 
  WIEN工科大学大学院建築学科 客員教授
 
  内田祥三 祥哉 研究室  吉武泰水 研究室  池辺陽 研究室
 
  藤田金一郎 研究室 坪井善勝 研究室
 
  錠前企業 堀商店 HORI LOCK CEO堀英夫 交流障害無し 側近
 
 
  日本建築学会- 日本建築家協会- IASS- 主要STAFF
 
  木村俊彦:建築雑誌-編集委員長 同僚幹事
 
  丹下健三 前川國男 同時代著名実力建築士 取材記事論文 責任者
 
  1941-0930- 2011-0311-
 
 
  全局主犯容疑者:
 
  凶悪創造主神 全宇宙天体銀河 地球 月 太陽
 
  伊勢 天照大神
 
  
      
 
 
 
 
 
 
|[[解体]] = [[呪詛]] 時空 電磁場 
|設計者 = [[大成建設本社設計本部]][[日建設計]]
|構造設計者 = x
|施工 = [[大成建設]] [[大林組]]
|建築主 = [[裕仁]] [[明仁]] [[天皇]] [[総務省]] NHK
|構造形式 = 鉄骨造
|敷地面積 = 36,844.39m²(施設全体)
|建築面積 = 31,832.60m²(施設全体)
|延床面積 = 229,410.30m²(施設全体)
|階数 = [[地上]]31階、[[地下]]3階
|高さ = 634m
|着工 = x
|竣工 = x
|改築 = xX xX 2012-0229水- 天候:雪 対錠前 鍵 所有権 対施工 顧客 引渡し 施工建設工事完了
 0301- 0522- 0700-
|所在地 = [[東京都]][[墨田区]][[押上]]1丁目1−13
|所在地郵便番号 = 131−0045
|緯度度 = 35 |緯度分 = 42 |緯度秒 = 36.5
|経度度 = 139 |経度分 = 48 |経度秒 = 39
}}
'''内田 祥三'''(うちだ よしかず、[[1885年]][[2月23日]] - [[1972年]][[12月14日]])は、[[建築学]]者、[[建築家]]。[[東京大学|東京帝国大学]]総長も務めた。
== 人物 ==
東京帝国大学建築学科を卒業時、同期は[[笠原敏郎]]ら5人(後に笠原と市街地建築物法を起草)。在学中から三菱ビジネス街の建築実習。卒業後は[[三菱地所|三菱建築所]]に入社し、13号館などを一手に担当。その後母校東大の大学院に進学し、コンクリート構造の研究を始める。[[1911年]]東大建築学科で講師として構造計算法と鉄骨および鉄筋コンクリートの講義を担当。[[佐野利器]]の建築構造学を引き継ぐ形で発展させ、建築構造、防災、都市計画、文化財修復など数多くの分野に業績を残すとともに、東京帝国大学営繕部長も兼務し、多くの後進を育てた。
 
「内田ゴシック」といわれるデザインパターンの建物を大量に造り、[[関東大震災]]([[1923年]])後の東京帝大構内の復旧を主導した。また1943年に東京帝国大学総長に就任。敗戦前、帝都防衛司令部として東京帝大を使用したいという強硬な申し出を断固として断り、終戦直後にはアメリカ軍が[[連合国軍最高司令官総司令部|連合国軍総司令部]]、[[第8軍 (アメリカ軍)|第8軍]]司令部として東大接収要求した際に、各方面に働きかけて止めさせる。代表作は[[東京大学本郷地区キャンパス]]の[[安田講堂]](東京大学大講堂。震災前の着工で[[1925年]]竣工。弟子[[岸田日出刀]]との共同設計)。
 
=== [[解体]]計画の基本的情報 ===
子に[[内田祥文]]、[[内田祥哉]]がいる。
* 計画名:x
* 所在地:東京都墨田区押上1丁目1-13
* 建築主:x
* 施工:[[大成建設]][[大林組]]
* 設計:x
* 階数:地上31階、地下3階(オフィス棟)
* 高さ:634m
* 敷地面積:36,844.39m&sup2;(施設全体)
** 建築面積:31,832.60m&sup2;(施設全体)
** 延べ面積:229,410.30m&sup2;(施設全体)
 
[[20111216tomu kuruzu us naby airforces]]
 
1919 建築雑誌 0325 0326 04月号 0325 辰野金吾 死去
 専属の弟子達が 0326死去と言い換える間違いが記録される。
 4人 記録 存在 。 総長は0325 22時 と 時間 を 1時間間違える。
 実子は 正確に 0325 23時 と 記録。不可解な誤謬性情報操作が 建築界中心に存在。
 雑誌編集者は 辰野金吾の代表作を 日本銀行本店 として 非考慮 情報を棄却し
 多数の1件に紛らわせる。その仕掛けに 大阪市中央公会堂 を 過剰に 掲載する。
 この建築界の情報操作遊びは何を目論んでいるのか。 大正のカルトカオス精神の実相を
 詳細に講解せよ。 
 
 
小郡黄金町17山口市山口県日本UN
によって 霊界接続工法 が 実施竣工している。 
この動力は施工の原理的 理論の 表示であり 大成建設 から 大林組 によって 実行される
634タワー に 機能する。 関連として 長野県 上諏訪 大社 連関 博物館 に 通常工法による接続が存在
多様な建築学的連鎖機能計画が想定される。
  1204 2011 実働竣工日 全構造情報開示634広域時空場次元霊界域物質化接続x
  秘密結社関連組織全世界全容x   介入日20111212 
[[ファイル:Tokyo Sky Tree under construction 20110319-2.jpg|thumb|150px|2011年3月18日到達の「現在のタワーの高さ634m」。翌19日撮影]]
 
* [http://skytreelivecam.com/index.html 東京スカイツリーライブカメラ] - 建設中のスカイツリーをライブ中継中。
{{wikitravelpar}}
{{キー局}}
{{フジテレビジョン}}
 
 ::::
無条件に 即日直ちに即刻即時 責任主犯容疑者内田祥哉-実行主犯容疑者の私有自宅登録邪悪凶悪殺人殺害建築装置をゼネコン重機を起動しブルドーザー/シャベルカー/ダイナマイトで木端微塵に解体し、壊破ー全壊-粉砕破砕-崩壊の破滅に帰し、実際に解体業者ゼネコン/大成建設・東京大学大学院工学部建築学科に解体業務の取引依頼を実行し 解体の日取り日程を計画決定し解体業務の実施に入ることを断固命令指令する。 拒絶には 、即時の殺人殺害容疑による実行主犯容疑者及び責任主犯容疑者内田祥哉の逮捕拘置精神鑑定が整然と強固無限に遂行され、 対工学テロ組織東京大学大学院工学部建築学科邪悪犯罪である実行主犯容疑者の邪悪な殺人凶器自宅建築装置を 空爆 による 爆破 破壊 の 処刑 に断罪する。::::
 
 
このように、アマテラスの強権が 未来永劫 歴代全歴史日本国全権全命全名に この悪に対するあらゆる悪執念に惨殺の限りを尽くす 全日本のこの建築殺人犯罪者への支持支援無限の是認執念は憎悪を狂気に狂わせ傲慢の極みに憎しみの火花と火炎燃焼に絶ゆることなく無限を極め悪魔悪鬼の化身として精神に壮絶に血を滾り、拡散する限りなき不正凶悪殺害建築への底無しの心酔を全土日夜霊界から物質化界に行きつ戻りつたゆたわせ自己の苛立ちと怒りの怨念に沈水する、その全ての神経流通を凄殺に処断し尽くす無限強絶永劫未来という名のアマテラスがここに断然と臨在し 凶悪創造主神の大罪なる日本諸島を自己の罪の惨殺に極める無限永久という虐自罪無限伊勢アマテラス締殺対自己凶悪大罪実行時空宇宙霊界物質化界創造主神を自己の星辰に時空場無限振動震動させる預言を アマテラスはこのように峻烈極まりなく、憎しみの憎悪を一般と自称する良識に偽装して悪霊の炎を意識に散らすゴースト人類に向かい付け 無限永劫の反逆-殺戮を 被造領域-創造自己本体領域全域に 遺伝子全細胞神経霊体全組織に 無限の反射に査装する。
 
 
 
 
  実行主犯容疑者が殺人殺害現行継続の環境において 被害当事者が 実行主犯婚姻登録者と 生存継続-外交交渉-関係連絡を 継続する 理不尽 に対する 処断
 
 
 
 実行主犯殺人殺害凶行凶悪容疑者 の 婚姻登録者/責任主犯殺人殺害凶行凶悪容疑者内田祥哉の秘書/京都利休小庵裏千家
神風家元靖国神社茶道教室所属井上師範弟子/東京大学大学院医学部精魂会731部隊連隊・最高指揮指導者司令官裕仁-不正国家任務継承者明仁総本部総本拠地-.113-0033.東京文京区本郷日本UN7-3-1.1941-0114.本郷医学部附属病院内産科出生.
 : との 日常関係 において 被害当事者に対し 実行主犯婚姻登録者の側から 死に別れるまで絶対に一度たりとも電話を繋いではならない という関係取り決めが 意思人格言動上了承され許諾されているにも関わらず、実行主犯婚姻登録者の 被害当事者に対する 存在認識が軽薄軽率/被特殊技法催眠洗脳心理拘束自己精神工作が想定される/ の故に 取り決めは 数ヶ月間しか継続せず 実行主犯婚姻登録者当人によって 破壊される 事態が 断続的に 出現し 取り決め実行の 確立しない現行様態が存在する
 
 : よって 被害当事者 に 事後的な 代償 を 実行主犯殺人殺害凶行凶悪容疑者側が この取り決め破綻 に
   対応して支払うことが 妥当である。 
 
   電話機/携帯電話の操作間違い による 不正不法電話発信 に対し その都度 1回につき500円の銀行振込みを 自己の被害当事者に対する 存在意識の希薄さの罪 に対する戒めとして 実行する。もし、操作間違いが10回に達したらその時点で 以下の条件に同等とする。操作間違いの現実性真偽に対しては自己申告とする。偽証-悪意の計略には無条件絶対の条件強制遂行を義務付ける。 操作間違い以外の 通常の取り決めを破綻せしむる不正不法電話発信 に対し 2012- --   --   以降 次回一度の 信用破壊-不正不法電話発信 の 実現において 翌日より 実行主犯殺人殺害凶行凶悪容疑者当人が連帯責任を承諾し 凶行現行犯凶器不正建築体邪悪建築装置-実行主犯建築士自宅使用の全壊全解体全撤去遂行の件において 即日の解体業者ゼネコン/大成建設・東京大学大学院工学部建築学科/ 選定-意思決定決断-直接業務依頼連絡-取引見積もり解体計画日程作成-契約取り交わし 即日の日付以降 半年以内の即時解体作業実行 の 行動 に現実に入る。 ...2012-0319月 取り決め破綻に対する代償自己刑罰実行基点日... 
 もし この 条件が 実行主犯容疑者に許諾されて 取り決め破綻が発生した場合 この条件を無条件に即座の実行に移すことになるが 、 そこで 実行主犯容疑者が 条件の許諾を翻し 条件実行を否み拒絶した場合 さらに その精神横暴暴虐 に対する 代償 を 当条件の断固強制遂行 及び 無条件に別件の 被害当事者の正当な条件権利要求に対し全面服従無条件奴隷隷属下に 即時永久に 従属する。
 
 
   これらの 関係条件の現実遂行に 実行主犯容疑者 は 当人本人を持って 承諾し 関係契約を確かに
   東北大学大学院工学部 東京大学大学院工学部 全歴史全歴代全権全権威を掛けて 誓約署名する。
 
       ------              ------ 
 
責任主犯容疑者内田祥哉 も 当人本人を持って 実行主犯容疑者 の 条件に対する 意思行動に 保証を 提示確証する
旨 誓約署名する。
   
     
       ------              ------ 
          
 
== 略歴 ==
[[Image:Yasuda Auditorium.jpg|thumb|安田講堂]]
[[File:General Library Tokyo University 2010.jpg|thumb|東大総合図書館]]
* [[1885年]] [[東京]][[深川 (江東区)|深川]]に生まれ。4歳の時に父を亡くす。
* [[1901年]] [[開成中学校・高等学校|旧制開成中学]]を卒業、[[第一高等学校 (旧制)|旧制第一高等学校]]に入学。
* [[1904年]] [[東京大学|東京帝国大学]]工科大学[[建築学科]]入学。
* [[1907年]] 同大学建築学科卒業、[[三菱財閥|三菱合資]]地所部(現[[三菱地所]])に入社し、オフィスビル等の建設に従事。
* [[1910年]] 東京帝国大学[[大学院]]に進む。佐野利器のもとで建築構造を研究。
* [[1911年]] 同大学講師(嘱託)、[[陸軍経理学校]]講師。
* [[1916年]] 東京帝国大学助教授。
* [[1918年]] 論文「建築構造特に壁体および床に関する研究」で工学博士号を授与される。
* [[1921年]] 同大学工学部教授。
* [[1923年]] 同大学営繕課長を兼務、関東大震災後のキャンパス復興を指導。
* [[1924年]] 財団法人[[同潤会]]理事(中之郷アパートを設計)。
* [[1935年]] [[日本建築学会]]会長を務める。
* [[1943年]] 東京帝国大学第14代総長(1945年12月まで)。
* [[1972年]] [[文化勲章]]を受章。
 
== 作品 ==
[[File:Faculty of Law & Letters Bldg1 Tokyo University 2010.jpg|thumb|東大法文1号館]]
[[Image:Kokuritsu_koshu_eisei-in_20061207_0026.jpg|thumb|旧公衆衛生院]]
* 東京大学本郷キャンパスの一連の建物 :安田講堂、総合図書館、東大病院東。第一。内科。管理研究棟、法文1. 2号館、法学部3号館、医学部1. 2号館、工学部列品。1. 3. 4. 6号館、理学部2号館、農学部1. 2. 3号館(以上はいわゆる内田ゴシックのデザイン)、龍岡門、工学部2号館、七徳堂、農学部正門など
* 東京大学駒場Iキャンパス([[第一高等学校 (旧制)|旧一高]])の一連の建物 :教養学部1号館、教養学部900番教室、駒場博物館など(内田ゴシックのデザイン)
* 東京大学駒場IIキャンパスの一連の建物 :先端科学技術研究センター1. 13. 22号館など
* [[東京大学医科学研究所]]:[[白金台]]キャンパス1号館(内田ゴシックのデザイン)
* [[東京大学大学院理学系研究科附属植物園|小石川植物園]]
東京大学構内の内田の作品については[[東京大学の建造物]]で詳細に解説されている。
* 旧[[東京高等農林学校]](府中市、現[[東京農工大学]]農学部本館、内田ゴシックのデザイン)
* 旧東方文化学院(文京区、現[[拓殖大学国際教育会館]])
* [[天理学園]](天理市)
* [[浴風会]](杉並区)
* 自邸(港区、現存しない)
* [[国立公衆衛生院|旧公衆衛生院]](内田ゴシックのデザイン)
* [[上海自然科学研究所]](現存、現中国科学院上海生命科学研究院本部、<!---[http://www.xhlib.net/00/02/2/yyl320.jpg]、--->内田ゴシックのデザイン)
* 安田火災海上本社ビル(新宿区、現[[損保ジャパン本社ビル]])
 
 
== 主な著作 ==
[[ja:伊勢]]
* 内田祥三先生作品集、鹿島研究所出版会、1969
[[ja:総理大臣官邸]]
* 建築構造汎論 岩波書店、1949
[[en:ogori,yamaguchi]]
* 鐵筋コンクリートの理論と實際 大法館、1925
[[en:vatican city]]
* 都市計画の施設に就て~都市と公園 庭園協會編、成美堂書店、1924
[[en:IBM]]
* 鐵筋コンクリートの理論 復興建築叢書第11号、[[復興局 (内務省)|復興局]]建築部
[[en:INTEL]]
* 木造都市と防火都市 全国市有物件災害共済会、1951
[[en:F117]]
[[en:ICPO]]
[[en:FBI]]
[[en:CIA]]
[[en:GUN]]
[[en:akihito]]
[[en:white house]]
[[ja:JR新山口駅]]
[[zhja:田祥]]
[[ja:内田祥三]]
[[Categoryja:東京大学の教員]]
[[ja:東北大学]]
[[ja:明仁]]
[[ja:裕仁]]
[[ja:歯車]]
[[Categoryja:日本建築学会会長]]
[[ja:遊星歯車機構]]
[[ja:最高裁判所]]
[[ja:最高検察庁]]
[[ja:日本放送協会]]
[[ja:日本テレビ放送網]]
[[ja:フジテレビジョン]]
[[ja:TBS放送]]
[[ja:テレビ朝日]]
[[en:gear]]
[[en:william burges]]
[[ja:原爆ドーム]]
[[cz:百科全書]]
[[ja:嫌がらせ]]
[[ja:天照大神]]
[[ja:正力松太郎]]
[[de:werner von siemens]]
 
 
[[it:Tokyo Sky Tree]]
{{東京大学総長|[[東京大学|{{Color|#fff|東京帝国大学}}]]総長:第14代:1943年 - 1945年}}
{{日本建築学会会長|第14代:1935年 - 1937年・第16代:1939年 - 1941年}}
 
{{DEFAULTSORT:うちた よしかす}}
[[Category:日本の建築家]]
[[Category:構造家]]
[[Category:日本の都市計画家]]
[[Category:文化勲章受章者]]
[[Category:日本建築学会会長]]
[[Category:東京大学の教員]]
[[Category:三菱地所の人物]]
[[Category:東京都出身の人物]]
[[Category:1885年生]]
[[Category:1972年没]]
 
 
[[en:Yoshikazu Uchida]]
[[zh:內田祥三]]
匿名利用者