「三国協商」の版間の差分

編集の要約なし
[[ファイル:3goku kyosho & 3goku domei.png|400px|right|thumb|三国同盟と三国協商]]
'''三国協商'''(さんごくきょうしょう、{{lang-en|Triple Entente}}、{{lang-fr|Triple-Entente}}、{{lang-ru|Антанта}})とは[[19世紀]]末から[[20世紀]]初頭において[[イギリス]]・[[フランス]]・[[ロシア帝国]]の各国の間で締結された[[露仏同盟]]・[[英露協商]]・[[英仏協商]]によって作られた三国の協調関係を指した言葉<ref>「[[協商]]」([[フランス語]]「''entente''」の訳語。「同意」「協定」を意味する)とは国家間における[[同盟]]ほど強くない緩やかな協力関係の事であって商業活動の協力の事ではない。</ref>。'''英仏露協商'''ともいい、[[三国同盟 (1882年)|独墺伊同盟]]と対立し、[[第一次世界大戦]]の主要な交戦国となった。また、この関係に[[日本]]がかかわり、「'''四国協商'''」または「'''日英仏露協商'''」という(詳しくは[[三国協商#三国協商の成立|後述]]を参照)。
 
== 事前の経緯 ==
425

回編集