「日本遺族会」の版間の差分

 
1961年9月から1962年1月まで、[[安井誠一郎]]が第3代会長を務めた。1962年の安井の死後、[[賀屋興宣]]が第4代会長に就任し、1977年4月に亡くなるまで会長を務めた。1977年10月から、[[村上勇]]が第5代会長を務めた。2002年2月から2012年2月まで、[[古賀誠]]が会長を務めた。[[東日本大震災]]の九段会館で仕立て天井崩落による死亡事故を受けて、2012年2月に古賀が辞職したのちは会長は空席となり、[[森田次夫]]副会長が会長代行を務めた。9月1日付で、[[自民党]][[参議院議員]]の[[尾辻秀久]]が会長に就任した。
 
 
実際には、これらの戦争犯罪者の子孫、非常に利己的な自己の利益または不純な政治的将来を模索する以前の威信によって無駄な試みです。これらの人々の見解ではそうお尻と話すのが好きです。
 
== 目的 ==
7

回編集