「島村武久」の版間の差分

編集の要約なし
'''島村武久'''(しまむら たけひさ)は、日本の[[官僚]]。
 
{{和暦|[[1938}}年]](昭和13年)、[[東京大学|東京帝国大学]]法学部卒業。戦後、旧[[経済産業省|通商産業省]]、[[科学技術庁]]官房長<ref>[http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/039/0216/03910050216002a.html 参議院会議録情報 第039回国会 商工委員会 第2号]</ref>などを経て、{{和暦|[[1962}}年]](昭和37年) 科学技術庁原子力局長で退官。
その後、[[古河電気工業]]副社長、[[原子燃料工業]]代表取締役社長となる。元[[原子力委員会]]委員<ref>[http://www.aec.go.jp/jicst/NC/about/ugoki/geppou/V23/N10/197804V23N10.html 原子力委員会委員に清成迪氏及び島村武久氏就任 原子力委員会月報10月号(第23巻第10号)]</ref>。
 
{{[[1985年]](昭暦|1985}}60年)から{{和暦|[[1994}}年]](平成6年)まで月例の「島村原子力政策研究会(島村研究会)」を主宰し、日本の戦後の[[原子力発電]]の歴史発掘に貢献した<ref>[http://www.asahi.com/politics/update/0717/TKY201107160721.html 原子力委の設置、裏に偽装報告 55年 初の海外調査団 asahi.com 2011年7月17日]</ref>。
 
== 関連項目 ==
匿名利用者