「ファントムブラッド」の版間の差分

: ジョナサンに波紋の呼吸法を教えた師。自ら「[[男爵]]」と名乗っている。ひょうきんな性格ではあるが実力は高い。[[イタリア系]]の学者の家柄に生まれ、若い頃は父親の大学の遺跡発掘隊の一人として世界中を旅していた。メキシコで石仮面を発掘したが、帰国途中に実父が石仮面をつけて船員を皆殺しにした上に日光を浴びて消滅してしまい、唯一の生き残りとなる。その後は石仮面の行方を捜すとともに吸血鬼への対抗策を模索し、老師トンペティのもとで波紋を習得。ジョナサン達とともに戦うが、タルカスとの戦いの際に鎖で体を真っ二つにされてしまう(彼はこうなる事をトンペティに予言されていた)。それでもジョナサンに究極奥義「深仙脈疾走(ディーパスオーバードライブ)」を伝え彼をパワーアップさせて勝利させる。最期はジョナサン達に看取られて死亡した。雑誌連載時には'''妻子はいないはずだった'''が、Part2では息子のマリオ、孫のシーザーが登場し、単行本の記述も「若い頃結婚していた」に変更された。<!-- 名前の由来は[[レッド・ツェッペリン]]から。 -->
; トンペティ
: 声 - [[阪脩]](TV(PS2版) / [[坂口芳貞]](劇場版)
: ツェペリに波紋を教えた師匠。弟子のダイアーとストレイツォを連れてジョナサンたちと合流し、ディオらと戦う。手を握ると相手の生命の波長を読み取り「運命」を予言することができる。<!-- 名前の由来は[[トム・ペティ]]から。 -->
; ダイアー
匿名利用者