「円周率の歴史」の版間の差分

m
 
===計算式の改良の時代===
「円に内接・外接する多角形を考える近似」から「無限級数を利用した近似への移行は、インドでは1400–1500年代に起き、ヨーロッパでは1600年代、日本では1700年代に起きた。
 
====14世紀====
260

回編集