「大阪維新の会」の版間の差分

** 2012年5月18日に[[石原慎太郎]]が設立することを表明した政治塾。[[たちあがれ日本]]の人材育成塾を母体とする。
** 2012年9月8日に、[[橋下徹]]大阪維新の会代表が、国政進出を行うために設立表明した新党の名称。
* 日本維新連合
* 日本維新連合 - *[[街宣右翼]]団体。2011年、前述の団体を設立した原口に対し、原口は当団体の類似名称を使用したと主張して、抗議活動を行う<ref>[http://www.youtube.com/watch?v=MuWRkWcwAbc 日本維新連合って?民主党 原口一博 に抗議!!]([[YouTube]] 2011年3月掲載)</ref>。
* 改国・日本維新の会 - 2012年6月に元大田区議の金子富夫が維新塾を落選した仲間と、設立した政治団体。金子は維新政治塾の塾生であったが、塾の方針に反発し退塾<ref>[http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/36272/ 橋下市長にキバ向く「維新の会」も]([[東京スポーツ]] 2012年9月7日)</ref>。
* 改国・日本維新の会
* 改国・日本維新の会 - *2012年6月に元大田区議の金子富夫が維新塾を落選した仲間と、設立した政治団体。金子は維新政治塾の塾生であったが、塾の方針に反発し退塾<ref>[http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/36272/ 橋下市長にキバ向く「維新の会」も]([[東京スポーツ]] 2012年9月7日)</ref>。
* 群馬維新の会
* 埼玉維新の会
** 2012年9月、[[東京都議会]]で誕生した会派。自民党を離党した議員1名と民主党を離党した議員2名の3議席。そのうちの野田数(元自民)は維新政治塾の塾生である。
* ヨコハマ維新の会
**元[[新進党]]・[[自由党]]・民主党[[衆議院議員]][[土田龍司]]が2011年4月の横浜市議会議員選挙に立候補する際に結成した政治団体。土田が落選し消滅活動停止
*信濃維新之会
* [[中京維新の会]] - [[日本一愛知の会]]の[[大村秀章]]愛知県知事が設立した政治団体。
**2012年3月、政治運動家藤井公貴が設立した政治団体。次期衆議院議員総選挙には長野県内5小選挙区に藤井を含め候補者を擁立するという。日本維新の会との連携を模索しているが、日本維新の会側から断られている。
* [[中京維新の会]]
* [[中京維新の会]] - *[[日本一愛知の会]]の[[大村秀章]]愛知県知事が設立した政治団体。
* 滋賀維新の会
* 京都維新の会
* 福知山維新の会
* 高槻維新の会
* 吹田維新の会 - [[維新政党・新風]]の党員である柿花道明が代表。
**[[維新政党・新風]]の党員である柿花道明が代表。
* 維新の会・みんなの茨木
* 池田維新の会
* 維新の会藤井寺
* 西宮維新の会
* 三田維新の会
* [[岡山維新の会]] - [[熊代昭彦]]岡山市議会議員(元衆議院議員)が幹事長。
**2011年、[[三田市]]長選挙候補者高木伸明が設立。高木が落選し活動停止。
* [[岡山維新の会]]
* [[岡山維新の会]] - *[[熊代昭彦]]岡山市議会議員(元衆議院議員)が幹事長。
* [[松山維新の会]]・[[愛媛維新の会]]・[[西予維新の会]]
*維新の会ふくおか
[[2010年]]8月、元[[佐賀市]]長[[木下敏之]]が福岡市長選挙立候補に際して設立。木下の落選により活動停止。
*福岡維新の会
[[2010年]]8月、福岡市長選挙候補者飯野健二が設立。飯野の落選により活動停止。
* 福岡維新・無所属の会
* [[佐賀維新の会]] - 前述の原口が2011年2月に設立した政治団体。
**前述の原口が2011年2月に設立した政治団体。
* 長崎維新の会
* 熊本維新の会
* 宮崎維新の会
* 日向維新の会
**2012年、[[日向市]]長選挙候補者黒木紹光が設立。黒木が落選し活動停止。
 
===その他の類似名称===
*政治運動家の[[ドクター・中松]](中松義郎)が2011年12月、「日本維新の会」の名称を[[商標登録]]するため[[特許庁]]に出願、2012年8月に拒絶査定(却下)されている。中松は同年10月、不服を申し立てるため特許庁に審判請求書を提出し、審判が行われる見通し。特許庁の審判は1年程度かかるという。特許庁の審判結果になお不服の場合は[[知的財産高等裁判所]]を経て[[最高裁判所]]まで争うことができる。中松は[[1989年]]([[平成]]元年)より著書や講演活動などで「維新」の言葉を使用していると主張、既に「東京都維新の会」「平成維新の会」については中松により商標登録が行われている。日本維新の会側も商標登録を行う予定であるが、特許や商標登録は先願主義によるため、中松の審判・訴訟が終わらない限り、別の者が「日本維新の会」の商標登録を出願することはできないことから、同会が出願できるようになるのは早くとも[[2013年]]末以降になる見通し<ref>[http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121004/waf12100422170037-n1.htm 「日本維新の会」の商標登録、審判の場へ ドクター・中松氏譲らず(1)]2012年10月4日 [[MSN産経ニュース]]</ref><ref>[http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121004/waf12100422170037-n2.htm 「日本維新の会」の商標登録、審判の場へ ドクター・中松氏譲らず(2)]2012年10月4日 [[MSN産経ニュース]]</ref>。
匿名利用者