「コスモス110号」の版間の差分

編集の要約なし
m (r2.7.1) (ロボットによる 追加: pl:Kosmos 110)
{{宇宙機
| 名称 = コスモス110号
| 画像 =
| 画像の注釈 =
| 所属 = [[ソビエト連邦]]
| 主製造業者 =
| 国際標識番号 = 1966-015A
| NORAD_NO =
| 状態 = 運用終了
| 目的 =
| 観測対象 =
| 計画の期間 = 22日
| 設計寿命 =
| 打上げ機 = [[ボスホート (ロケット)|ボスホート]]
| 打上げ日時 = [[1966年]][[2月22日]]
| 質量 = 5700kg
}}
'''コスモス110号'''(Cosmos 110、{{lang-ru|Космос 110}})は、[[1966年]][[2月22日]]に[[バイコヌール宇宙基地]]から[[ソユーズロケット]]で打ち上げられた[[ソビエト連邦]]の[[宇宙船]]である。着陸のための再突入カプセル、科学実験機器、試験物体等が搭載された。犬の[[ソ連の宇宙犬#ヴェテロクとウゴリョーク|ヴェテロクとウゴリョーク]]を乗せ、生命維持実験が行われた。軌道上に22日留まった後、安全に着陸した。
 
*軌道上質量:5,700 kg
 
[[Category{{DEFAULTSORT:コスモス衛星|こすもす110]]0110}}
[[Category:コスモス衛星]]
 
[[bg:Космос 110]]