「日本テレビ音楽」の版間の差分

編集の要約なし
特記事項 = |
}}
'''日本テレビ音楽'''(にほんテレビおんがく)は[[日本テレビ放送網]](日テレ)傘下の[[音楽出版社]]である。略称は'''NTVM'''、'''日テレ音楽'''(にっテレおんがく)。
 
日テレの番組のテーマソングおよび[[サントラ]]などの音楽の著作権管理・原盤製作・プロモーションを行っている。また、日テレの番組から生まれたキャラクター・マーク・タイトル等の各種権利管理の窓口業務も行っている。かつては、歌手・作曲家のマネージメントも行っており、特に[[1970]]年代から[[1980年代]]にかけては、[[大野克夫]]、[[大野雄二]]、[[ゴダイゴ]]など当時新進気鋭のミュージシャンを劇伴・主題歌などに多数起用し、日テレの番組制作を音楽面から大きく支えた
また、日テレの番組から生まれたキャラクター・マーク・タイトル等の各種権利管理の窓口業務も行っている。かつては、歌手・作曲家のマネージメントも行っており、特に[[1970]]年代から[[1980年代]]にかけては、[[大野克夫]]、[[大野雄二]]、[[ゴダイゴ]]など当時新進気鋭のミュージシャンを劇伴・主題歌などに多数起用。日テレの番組制作を音楽面から大きく支えた。
 
== 主な管理楽曲 ==
*[[ルパン三世のテーマ]]
*[[それいけ!アンパンマン]]のテーマ
*[[小さな旅]]テーマ曲「光と風の四季」([[NHK出版]]と共同管理)
他多数
 
[[Category:音楽出版]]
[[Category:千代田区の企業]]
[[Category:放送音楽]]
匿名利用者