「成本年秀」の版間の差分

m
→‎現役引退後: コーチ契約について加筆しました。
m (→‎現役引退後: コーチ契約について加筆しました。)
 
=== 現役引退後 ===
{{by|2006年}}にヤクルトの投手コーチに就任。翌{{by|2007年}}は21年ぶりの最下位とチームが低迷した為、シーズン終了後に責任を取る形でヤクルトを退団。{{by|2008年}}から古巣ロッテのブルペン担当コーチとなり、{{by|2010年}}は2軍投手コーチ、{{by|2011年}}からは1軍投手コーチを務めたがチーム防御率がリーグ最下位と投手陣が低迷しチームも13年ぶりの最下位に低迷した。{{by|2012年}}からは再び2軍投手コーチを務める。10月15日、球団から来季のコーチ契約更新はない旨を通知された<ref>[http://www.marines.co.jp/news/detail/10269.html コーチ契約に関するお知らせ] - 千葉ロッテマリーンズ・オフィシャルサイト 2012年10月15日</ref>
 
== プレースタイル・人物 ==
8,154

回編集