「アルバータ大学」の版間の差分

編集の要約なし
}}
[[Image:U of A.jpg|250px|right|thumb|上空から見たアルバータ大学のキャンパス]]
'''アルバータ大学'''({{lang-en-short|University of Alberta}})は、[[カナダ]]・[[アルバータ州]]の州都[[エドモントン]]にある州立の[[総合大学]](州立大学は日本の[[国立大学]]に相当)である
 
1908年にアルバータ州初代[[州知事]]のアレクサンダー・キャメロン・ラザフォードとアルバータ大学初代[[学長]]となった教育者のヘンリー・マーシャル・トーリーによって設立されたカナダ屈指の総合大学の一つ。カナダの5大大学の一つ{{要出典|date=2012年10月}}で学生数は37,000人を超え、世界約133カ国から2,500人の留学生を受け入れている。メインキャンパスは[[ノースサスカチュワン川]]を挟んでエドモントンの[[ダウンタウン]]に隣接する市街地にあり、ノースサスカチュワン川南側の50ブロックの敷地に広がる90以上の建物からなる。医歯薬理学、工学、化学、生物学系学部やビジネススクールの評価が特に高い他、地質学、森林学、淡水生態学、環境経済学、ナノテクノロジー等の分野では世界トップレベルの研究が行われている。カナダの首相や数々の政治家、最高裁判所長官、作家等の著名人を輩出するなど、カナダ中西部でも優れた大学としてその名を轟かせている。
 
== 歴史 ==
== 概観 ==
[[Image:Convocation Hall University of Alberta Edmonton Alberta Canada 02.jpg|thumb|150px|right|Old Arts Building, University of Alberta campus.]]
キャンパス内には国立ナノテクノロジー研究所が設立されるなど[[エドモントン]]はカナダを牽引するナノテク産業を牽引する場して活躍している。なり、世界中からの研究者がプレゼンをしに来訪れだけのアカデッミックな雰囲気が漂う。特にカナダでは国、企業、大学がベンチャーを立ち上げ、新規特許を目指す活動が頻繁に行われている。このアルバータ大学でもそのような活動が頻繁に行われ、学生もさまざまな社会人と触れ合う機会に恵まれている。
 
== 教育 ==