「近衛府」の版間の差分

; 将曹
: 各4名~20名 四等官の主典(サカン)に相当し、天平神護元年([[765年]])2月3日、近衛府の設置とともに、[[従六位#従七位|従七位下]]の官位相当。現場指揮官で将監の指揮のもと、配下の人数を直接指揮する。
; 府生
 
; 番長(ばんちょう:つがいのおさ)
: 各6名 [[行幸]]や高官の外出時の警護の際、騎乗を許可され、前駆する。
匿名利用者