「Template‐ノート:Cite web」の版間の差分

→‎{{{title}}}をtitle属性値にすると複数の不具合: 『H<sub>2</sub>O分子について』という題名のPDF文章も引用不可に
(→‎{{{title}}}をtitle属性値にすると複数の不具合: 『H<sub>2</sub>O分子について』という題名のPDF文章も引用不可に)
:Frozen-mikanさん、解説どうもです。「リンク切れ」の位置の変更に関してはよいアイデアだと思いました。上の節にあるとおり、何がリンク切れになっているのかで混乱することがあるようなので。Aichi2009さんの挙げた例は手入力された出典情報に手入力でアーカイブ情報を追加する、という話であって、このCite webとは関係がないです。--[[利用者:Bugandhoney|Bugandhoney]]([[利用者‐会話:Bugandhoney|会話]]) 2012年10月8日 (月) 14:36 (UTC)
 
== {{{title}}}をtitle属性値にするとtitle={​{lang|en|Title}​}などが壊れる複数の不具合 ==
 
このテンプレートで、<var>title</var> の値を機械的に<code>&lt;span&gt;</code>の<code>title</code>属性値に設定することについては、再検討していただければと思います。最大の理由は、日本語以外のタイトルのウェブページを引用した場合、タイトルに<nowiki>{{lang}}</nowiki>を指定すると全体が壊れてしまうことです(かつては大丈夫だったと思います。他の言語版では生じていないと思います)。また、題名が <code>"</code> を含む場合も、これでは期待したように動作しないと思われます。
 
結果です。
<div style="border:dotted brown 1px;padding:5px;background:#ffe;">
{{cite web|title=日本語|url=http://wikipedia.org|accessdate=2012-11-03}}
 
</div>
お手数ですが、よろしくお願い致します。 —[[利用者:Gyopi|Gyopi]]([[利用者‐会話:Gyopi|会話]]) 2012年11月3日 (土) 14:11 (UTC)
 
'''追加''': 本質的に同じ理由から(<code>title</code>属性値の文字列は <code>&lt;</code> と <code>&gt;</code> を含むことができない)、例えばPDFなどで『H<sub>2</sub>O分子について』という題名の文書を引用するときも、最近の変更後のコードでは問題が生じます。<nowiki>{{citation}}</nowiki>を使えば問題はないが、<nowiki>{{cite web}}</nowiki>では不具合がある例:
<pre style="font-size:90%;">
{{citation|title=H<sub>2</sub>O分子について|url=http://wikipedia.org|accessdate=2012-11-04|format=PDF}}
 
{{cite web|title=H<sub>2</sub>O分子について|url=http://wikipedia.org|accessdate=2012-11-04|format=PDF}}
</pre>
 
<div style="border:dotted brown 1px;padding:5px;background:#ffe;">
{{citation|title=H<sub>2</sub>O分子について|url=http://wikipedia.org|accessdate=2012-11-04|format=PDF}}
 
{{cite web|title=H<sub>2</sub>O分子について|url=http://wikipedia.org|accessdate=2012-11-04|format=PDF}}
</div>
 
wikilinkの場合、リンクが設定されているテキストとリンク先が[[Help:ページの編集#.E5.86.85.E9.83.A8.E3.83.AA.E3.83.B3.E3.82.AF|必ずしも同じでない]]ので、<code>title</code>属性でリンク先を示すことは意味がありますが、本テンプレートの場合、書かれているタイトルと同じタイトルを<code>title</code>属性(いわゆるツールチップ)にも重複して設定することは冗長で、特に有益でもなく、過去に機能したコードが機能しなくなってしまっているのを甘受してまで継続する必要性を感じません。もともと十分な検討も合意もなく気まぐれになされた変更のようですし… —[[利用者:Gyopi|Gyopi]]([[利用者‐会話:Gyopi|会話]]) 2012年11月4日 (日) 12:42 (UTC)
260

回編集