「金一葉」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
'''金一葉'''(ギム·イルヨプ、[[1896年]][[4月28日]]-[[1971年]][[2月1日]])は、[[日本統治時代の朝鮮]]と[[大韓民国]]の詩人、作家、[[フェミニスト]]活動家、[[自由恋愛主義]]者、[[仏教]]の[[僧侶]]だ。<ref>[http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2003/j06/0306j0602-00001.htm 〈朝鮮近代史の中の苦闘する女性たち〉女性雑誌編集者・金一葉]</ref> 彼の[[仏教]]名は'''荷葉'''、道號'''白蓮道葉'''、異名は'''金元周'''、'''源珠'''。[[1970年]]代の[[韓国]]の現代歌曲''[[修徳寺の尼僧]]''のモデルとなった
 
== 関連項目 ==
7

回編集