「鳥海山大物忌神社」の版間の差分

編集の要約なし
}}
{{座標一覧}}
{{神道}}
'''鳥海山大物忌神社'''(ちょうかいさんおおものいみじんじゃ)は、[[山形県]][[飽海郡]][[遊佐町]]にある[[神社]]。[[出羽国]][[一の宮|一宮]]、[[式内社]]([[名神大社|名神大]])、旧[[社格]]は国幣中社で、戦後、[[神社本庁]]の[[別表神社]]となった。[[鳥海山]]頂の本社と、麓の吹浦と蕨岡の2か所の口之宮(里宮)の総称として大物忌神社と称する。主祭神は[[大物忌神|大物忌大神]]で、『神祗志料』や『[[大日本国一宮記]]』では[[ウカノミタマ|倉稲魂命]]のことであるとしている。吹浦口之宮では、[[ツクヨミ|月読命]]も併せて祭っている。境内地は[[平成]]20年([[2008年]])国の[[史跡]]に指定された
 
==概要==
出羽富士、鳥海富士とも呼ばれる[[鳥海山]]を[[神体山]]とする。境内地は[[2008年]]([[平成20年]])国の[[史跡]]に指定された。
 
==祭神==
* [[大物忌神|大物忌大神]]
::主祭神。『神祗志料』や『[[大日本国一宮記]]』では[[ウカノミタマ|倉稲魂命]]のことであるとしている。
 
* [[ツクヨミ|月読命]]
::吹浦口之宮で祀られている。
 
== 歴史 ==
* [http://www9.plala.or.jp/thoukai/ 鳥海山大物忌神社]
* [http://kunishitei.bunka.go.jp/bsys/index_pc.asp 国指定文化財等データベース]
 
{{神道 横}}
 
{{デフォルトソート:ちようかいさんおおものいみしんしや}}
228

回編集