「アウターウェア」の版間の差分

衣服という時点で装身具は除かれてる。
(下着も衣類)
(衣服という時点で装身具は除かれてる。)
'''アウターウェア'''({{lang-en-short|outerwear}})は、[[衣服コート]]の分類のうち[[下着スーツ]]や中衣、[[装身具セーター]]を除いたもように、外側に着用する[[衣服]]('''外衣''')の総称である内側に着る[[下着]]や中<ref>ランダムハウス英和大辞典はそのほか外套、dress,sweater,suit を挙げてい対する言葉であ。</ref>。単に'''アウター'''ということもある。これに対し、アウターの内側に着る下着のことを[[インナーウェア]]といい、単にインナーということもある。<ref>*{{Cite book|和書|author=田中千代|date=1982年3月|title=田中千代 服飾辞典|publisher=同文書院|id=|volume=新増補第2刷|ref=田中}}</ref>
 
JIS L0215では、外衣に対応する英語を''outer garment''とし、''outerwear''は'''上着'''(上半身に着用する外衣)としている。
 
現代では本来インナーウェアの役割であったものが、下着風の洋服といった意味合いをもち、アウター化してきている。その代表的なものとして、[[キャミソール]]があげられる。
13,588

回編集