「あるあるCity」の版間の差分

編集の要約なし
** あるあるYY劇場 - 吉本興業運営の劇場。2012年5月12日より吉本芸人や[[HKT48]]、[[NMB48]]のメンバーによるライブ、[[TVQ九州放送]]の深夜番組『[[あるあるYYテレビ]]』の公開収録を実施している<ref>毎週月曜日から木曜日まで。</ref>。[[2003年]](平成15年)に吉本ゴールデン劇場が閉館して以来、福岡県内の吉本興業の常設劇場は9年ぶりとなる<ref name="nishinippon120426"/>。
* 6階
** 北九州市漫画ミュージアム 常設展示室 - 北九州市が運営している、漫画文化の振興とまちのにぎわいを創出するため、幅広い年代の人々に漫画の楽しさや魅力を伝える拠点施設。北九州出身の漫画家・[[松本零士]]のおいたちや業績を紹介したコーナーや、漫画の仕組みを分かりやすく紹介したコーナーがある。また、北九州出身の漫画家・[[関谷ひさし]]の仕事机を実物で展示している。また、閲覧ゾーンでは約5万冊の漫画を自由に読むことができる。午前11時〜午後7時に開館し、途中入退室可能。火曜休館。観覧料は一般400円、中高生200円、小学生100円。
** イベントスペース - 閲覧コーナーの一角のイベントスペースでは、週末に「漫画教室」や「漫画体験」、また著名漫画家のトークショーなどが行われる。
* 5階
250

回編集