「応答関数」の版間の差分

*'''インパルス応答関数'''(余効関数,重み関数):[[デルタ関数]]型の入力の場合の応答関数.
*'''[[緩和関数]]''': 一定の大きさの入力が突然入った場合,あるいは突然無くなった場合の応答関数.入った場合の応答関数をステップ応答関数(インディシャル応答)とも呼ぶ.
*'''周波数応答関数''': 入力が正弦波の場合の応答関数.'''[[複素感受率]](複素アドミッタンス)'''と呼ぶこともある
*'''伝達関数''':入力が<math>e^{pt}</math>(pは複素数)の場合の応答関数.
 
匿名利用者