「ソリッドモデリング」の版間の差分

関連項目
m (ロボットによる 追加: ru:Tekla, fi:Tekla, sv:Tekla Oyj)
(関連項目)
'''ソリッドモデリング'''(Solid({{Lang-en|Solid modeling)modeling}})または'''ソリッドモデル'''(Solid({{Lang-en|Solid model)model}})とは、[[3次元コンピュータグラフィックス]]において、体積を持った(中身の詰まった)3次元構造、またはそれらを作成する目的の[[3次元コンピュータグラフィックス#モデリング(Modeling)|モデリング]]体系のことである。線により三次元構造を表す「[[ワイヤーフレームモデル]]」や表面のみにより3次元構造を表す「[[サーフェスモデル]]」との比較の語。
 
一般的に3次元[[CAD]]/[[CAE]]/[[CAM]]による[[金型]]制作や[[ラピッドプロトタイピング]]、[[物性]][[シミュレーション]]などの工業分野で用いられ、[[レンダリング (コンピュータ)|レンダリング]]結果を最終出力とする美術目的で用いることはあまりない。
 
ソリッドモデリングには、数式により定義された[[プリミティブ]]形状を[[ブーリアン演算|集合演算]]により組み合わせてモデリングするCSG表現([[Constructive Solid Geometry]])のような手法や、サーフェスモデル同様に表面([[境界表現]]、[[:en:Boundary representation]](B-reps))を定義しソリッド化する手法がある。立体の対象物を多数の[[ポリゴン]]と呼ばれる多角形で表現するのではなく、数式のみで表現するものは「パラメトリック・ソリッドモデリング」(Parametric({{Lang-en|Parametric solid modeling)modeling}})とも呼ばれる。
 
==関連項目==
*[[有限要素法]]
 
{{Computer-stub}}
匿名利用者