「創 (雑誌)」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 略史 ==
 
* 1971年10月 創刊。当初の発行元は綜合評論社。元々は[[総会屋|総会屋系雑誌]]であった。
元々は『'''構造'''』という[[総会屋|総会屋系雑誌]]であった。71年6月廃刊
* 1981年8月 [[篠田博之]]が編集長に就任<ref>[http://www.tsukuru.co.jp/kaisya/history.html 沿革 -月刊「創」と創出版の歩み-]創出版</ref>。
 
* 1982年6月 綜合評論社が休刊・解散を決定し、当時の編集者が創出版を設立。
* 1971年10月 『構造』を引き継ぐ形で創刊。当初の発行元は綜合評論社。元々は[[総会屋|総会屋系雑誌]]であ主にノンフィクションを取り扱った。
* 1982年11月 創出版によって発行されるようになる。
* 1981年8月 [[篠田博之]]が編集長に就任<ref>[http://www.tsukuru.co.jp/kaisya/history.html 沿革 -月刊「創」と創出版の歩み-]創出版</ref>。このころメディア批評誌への転換を図る
* 1983年 「マスコミ就職読本」の発行を開始。
* 1982年6月 綜合評論社が休刊・解散を決定し、当時の篠田博之ら編集者が有限会社'''創出版'''を設立。これにより総会屋との関係が無くなる
* 1982年11月 創出版によって発行されるようになる。しかし、このころの経営基盤はかなり不安定だった
* 1983年 『マスコミ就職読本』シリーズの発行を開始。ただし、当初は『マスコミ就職''毒''本』というタイトルで、ゲリラ的にマスコミ採用現場をスッパ抜くスタイルだった。しかし、マスコミ志望者に支持を受け、同社の基幹へと成長した。
 
== 不祥事 ==
匿名利用者