「ニッカン・ザ・ライブ」の版間の差分

編集の要約なし
ABCラジオでは例年、[[日本プロ野球]]の公式戦が終盤を迎える[[10月]]第1週からナイターオフ編成に入っている。しかし2011年度には、[[東日本大震災]]発生の影響で公式戦の開幕が遅れたため、10月以降も[[2011年の日本シリーズ|日本シリーズ]]の終了([[11月20日]])まではプロ野球中継『[[ABCフレッシュアップベースボール]]』主体の編成を続けてきた。
 
当番組の放送枠では、[[10月8日]]から『[[有修・楠の任せんかい|サタデースポーツスペシャル~有田修三のアリトーク~]]』を放送。しかし、[[朝日放送]]の[[野球解説者]]だったパーソナリティの有田が2012年度から[[阪神タイガース]]に一軍ヘッドコーチとして復帰することが決まったため、2回放送しただけで[[11月12日]]に終了(有田は1シーズン限りでコーチ職を退任)。[[日刊スポーツ新聞西日本|日刊スポーツ新聞西日本(「日刊スポーツ」大阪本社)]]の全面協力の下に、ナイターオフ編成で当番組を放送することになった。
 
当番組では毎回、「日刊スポーツ」大阪本社のスポーツ担当記者が登場。ABCラジオのサッカー情報番組『[[F.C.オフサイドトーク]]』にも出演する[[高野純一]](朝日放送[[アナウンサー]])・[[福原歩]]([[ファッションモデル]])のコンビを進行役に、プロ野球のオフシーズン情報[[ウィンタースポーツ]]の話題を取り上げ。また、翌日([[日曜日]])に[[重賞|競馬の重賞レース]]が予定されている場合には、「日刊スポーツ」の記者による予想を紹介。その予想に沿って番組で購入した馬券を、希望するリスナーに抽選で進呈している。なお、番組のテーマソングは「[[アー・ユー・ゴナ・ビー・マイ・ガール|Are You Gonna Be My Girl]]」([[ジェット (バンド) |ジェット]])で、[[スポットCM]]にもBGMで使われている
 
2011年度の第1シーズンは一旦[[2012年]][[3月26日]]で終了。2012年度の第2シーズンが同[[10月6日]]から開始される。体裁としては2011年度(第1期)とほぼ同じ形を取っている。
 
番組のテーマソングは「[[アー・ユー・ゴナ・ビー・マイ・ガール|Are You Gonna Be My Girl]]」([[ジェット (バンド) |ジェット]])で、[[スポットCM]]にもBGMで使われていた。
 
ナイターオフシーズン限定の生放送番組のため、[[2012年]][[3月26日]]の放送で第1シーズンを終了。2012年度には、第1シーズンと同じ放送枠・構成のまま、同年[[10月6日]]から第2シーズンの放送を開始している。
==パーソナリティー==
*「日刊スポーツ」大阪本社のスポーツ担当編集委員・記者・デスク
**高野が他番組の取材などでスタジオに出演できない場合には、同僚のスポーツアナウンサー([[山下剛]]など)が代演する。
*福原歩
 
==コーナー==
*「きょうの一面」 
匿名利用者