「アッサル湖」の版間の差分

m
単位の修正
m (Category)
m (単位の修正)
'''アッサル湖'''(アッサルこ、Lake Assal)とは、[[ジブチ]]の中央、[[タジュラ州]]の南端に位置する[[火口湖]]である。一部は[[ディキル州]]にかかっている。[[アファール盆地]]の[[標高|海面下]]153 mに湖面があり、それは[[アフリカ大陸]]の最低標高地点でもある。
 
湖面の長さ10 km、幅7 kmであり、湖の表面積は[[1 E7 m2|54 km{{sup|2}}]]である。平均水深は7.4mと浅く、貯水量は0.4km{{sup|23}} (400 million m³) ある。[[流域|集水域]]の面積は[[1 E9 m2|900 km{{sup|2}}]]である。
 
湖の畔は[[塩原]]に囲まれている。主に北西部に広がり、西部にもその一部が延びる。その[[岩塩]]は採掘され、[[キャラバン]]が組織され、[[エチオピア]]まで運ばれ、通商の材にされている。
18

回編集