「アッサル湖」の版間の差分

編集の要約なし
m (単位の修正)
|アッサル湖
|[[画像:Lake Assal NASA.jpg|250px]]
<br/>NASA スペースシャトルより撮影、湖の白色部が塩原
|[[ジブチ]] [[アファール盆地]]
|[[1 E7 m2|54]]
|?}}
{{Commonscat|Lake Assal}}
[[File:Lake Assal 1-Djibouti.jpg|left|thumb|アッサル湖]]
 
'''アッサル湖'''(アッサルこ、Lake Assal)とは、[[ジブチ]]の中央、[[タジュラ州]]の南端に位置する[[火口湖]]である。一部は[[ディキル州]]にかかっている。[[アファール盆地]]の[[標高|海面下]]153 mに湖面があり、それは[[アフリカ大陸]]の最低標高地点でもある。
 
 
アッサル湖は[[塩湖]]であり、湖水は、[[地球]]上で最も塩[[濃度]]が高い。34.8%と、[[死海]]よりも塩を多く含んでいる(水深20mで、39.8%の塩濃度が測定された)。湖の水源は、10km南東にある[[アデン湾]]の西端である[[タジュラ湾]] (Golfe de Tadjoura) からの[[海水]]で潤される[[地下水脈]]である。
 
 
== 関連項目 ==
匿名利用者