「うる星やつら オンリー・ユー」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
一方、母星に帰還したラムもあたるへの想いを断ち切れずにいたが、冷凍処理されエル星より送り返されてきた面堂達から話を聞き、あたるを奪還するため、挙式当日に変装して招待客に紛れてエル星に潜り込む。ラムの決意に気づいた弁天、おユキ、ラン、レイ、クラマ達も後を追ってエル星に潜入し、繁華街や各地で行動を開始する。コールドスリープされていた美男達を解放するなど暴動を起こしてエル軍の警戒を引きつけている間に、ラムはあたるのいる式場へと向かい、あわや誓いのキス成立かというところで式に乱入する。ラムの呼びかけに応えたあたるはラムを抱き締め、弁天達と一緒にバスUFOで脱出を試みるが、あたるに懸命にしがみついていたエルも一緒に引き揚げられ、衝撃でバスUFOのワープ装置が作動、大容量惑星の引力圏内でワープしてしまったために時空が変化し、過去へとタイムワープしてしまう。一同が飛んだのは奇しくも11年前の地球。そこへ待ち受けていた光景は、夕暮れの公園で無邪気に遊ぶあの幼き日のあたるとエルの姿であった。そこであたる達は、エルとあたるの影踏みの契りに伴う「真実」を知る。
 
== 登場人物・声の出演 ==
※原作・テレビアニメに登場しているキャラクターについては個別項目および[[うる星やつらの登場人物]]を参照。
 
}}
 
== 主題歌・挿入歌 ==
*;「I, I, YOU & 愛」
; 主題歌
** :作詞 - 安藤芳彦 / ・編曲・歌 - 小林泉美
*「I, I, YOU & 愛」
; 挿入歌
** 作詞:安藤芳彦/作・編曲・歌:小林泉美
* :;「ラムのバラード」
; 挿入歌
** ::作詞 - 實川翔 / ・編曲 - 西村コージ / - 平野文
* 「ラムのバラード」
* :;「[[星空サイクリング]]」
** 作詞:實川翔/作・編曲:西村コージ/歌:平野文
** ::作詞・編曲 - [[ヴァージンVS]]
* 「[[星空サイクリング]]」
* :;「影ふみのワルツ」
** 作詞、作・編曲、歌:[[ヴァージンVS]]
** ::作詞 - 安藤詩織 / ・編曲 - 西村コージ / - 詩織
* 「影ふみのワルツ」
** 作詞:安藤詩織/作・編曲:西村コージ/歌:詩織
 
== 映像ソフト化 ==
5,213

回編集