「コルク」の版間の差分

コルク栓を打ち抜いたあとの端材は、粉砕して成型加工され、フローリング用床材や断熱材など、さまざまな用途に供される。
 
[[バット (野球)|バット]]を改造してコルクを詰めることは野球規則で禁止されている。これはコルクの[[反発係数]]が高いためである。近年{{いつ|date=2013年01月}}<!-- See [[WP:DATED]] -->では[[サミー・ソーサ]]がそのバットを使用し罰金と謹慎処分を受けたこともある。
 
[[オーボエ]]、[[クラリネット]]、[[ファゴット]]といった木管楽器の接合部分にもコルクが用いられ、楽器内部の密閉性などに大きく関わってくるため、音色など楽器のバランスに重大な影響を及ぼす。
匿名利用者