「渡辺司」の版間の差分

m
編集の要約なし
 
== 略歴 ==
* 父は[[サンケイスポーツ]]でゴルフライターなどをしていた渡辺司郎。
* [[日本大学第一中学校・高等学校|日大一高]]時代は野球部に所属し、アンダースローの投手として[[1973年]]に[[第45回選抜高等学校野球大会|春]]・[[第55回全国高等学校野球選手権大会|夏]]連続で甲子園に出場。
* 17歳からゴルフを始め、[[1981年]]に7度目の挑戦でプロテスト合格。
* 師匠は[[青木功]]。
* 初優勝まで2位が14回あり「万年2位男」の異名もとったが、プロ入り13年目の[[1993年]]にダイワインターナショナルでツアー初優勝。レギュラーツアーで通算2勝を挙げる。
* [[1994年]]に[[全英オープン (ゴルフ)|全英オープン]]に出場(51位タイ)。同年の第1回[[プレジデンツカップ]]に国際選抜代表として出場した。
* [[2007年]]からシニアツアーにも参戦し、[[2008年]]には2試合連続優勝を成し遂げた。
 
== 優勝歴 ==
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
===== レギュラーツアー =====
*1993年 - ダイワインターナショナル
*1994年 - [[よみうりオープンゴルフトーナメント|よみうりオープン]]
 
===== その他 =====
* 1993年 - サンコーグランドマザー(後援競技)
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
 
===== シニアツアー =====
*2008年 - [[日本プロゴルフシニア選手権大会|日本プロシニア]]
* 2008年 - 富士フイ[[日本プロゴフシニア選手権大会|日本プロシニア]]
* 2008年 - 富士フイルムシニア
*2009年 - [[日本シニアオープンゴルフ選手権競技|日本シニアオープン]]
*2010 2009年 - 金秀[[日本シニアオープンゴルフ選手権競技|日本シニア沖縄オープン]]
* 2010年 - 金秀シニア沖縄オープン
</div><br style="clear: left;" />
 
== 2人の「渡辺司」 ==
* レギュラーツアー時代、[[関西|関西地区]]にも同姓同名の「渡辺司」選手がいた。当時の[[日本プロゴルフ協会]](JPGA)は混乱防止のため両者に改名を求めたがいずれも拒否。やむなく新聞などでは「渡辺司・東」「渡辺司・西」と区別して記述することになった。しかし、トーナメントに常時出場していたのは関東の渡辺司であり、またその後、関西の渡辺司がツアーの第一線から退いた(引退したとの説もあり)こともあって、新聞などでの記述も「渡辺司」となった。
 
== 外部リンク ==
* {{JGTO|1005}}
* [http://www.pga.or.jp/data/2008/data/senshu/watanabe_tsukasa.html PGA 2008年シニア選手紹介]
 
{{golf-stub}}
{{DEFAULTSORT:わたなへ つかさ}}
[[Category:日本の野球選手]]
[[Category:日本の男子プロゴルファー]]
[[Category:日本の男子プロ(シニア)ゴルファー]]