「水木しげるの妖怪武闘伝」の版間の差分

m
(cat,lk追加)
『ゲゲゲの鬼太郎』でも主要な妖怪である[[砂かけ婆 (ゲゲゲの鬼太郎)|砂かけ婆]]や[[子泣き爺 (ゲゲゲの鬼太郎)|子泣き爺]]が同じようなデザインで登場するが、砂かけ婆や子泣き爺は元々伝承上の妖怪であり、『鬼太郎』と全く関連性の無い水木しげるの短編作品『砂かけばばあ』や『子泣きじじい』にも登場しているため、鬼太郎の版権を取らなくとも登場できたと思われる。
 
鬼太郎は登場せず、ゲーム内では背景に[[妖怪ポスト]]らしきものが立っているステージがある程度で、鬼太郎との関連性はほとんどない。
 
なお、それぞれ声を担当したのはアニメ版4作目の声優である(砂かけ婆役の山本圭子は5作目のアニメ版も担当した。)。
1,643

回編集