メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
== ストーリー ==
{{節スタブ}}
日向高校フィギュア部を舞台として、部長の彩川鳴実らをはじめとする多彩なキャラクター達のドタバタ劇が、本ゲームの核となっている。チェス、学校、戦争で破壊された市街地、庭園、船、おもちゃ箱など、[[箱庭]]として作りこまれた[[ジオラマ]]を舞台に、プレイヤーはフィギュア部の部員達を模した電動フュギュアを操り、様々な武器を手にして戦う。
 
== システム ==
基本モードでは7種類ある銃火器や接近武器を合わせて全7種類の武器を装備することができる。
 
サービス開始以来、プレイヤーの基本HP(体力)上限は1,000であったが、2013年1月16日に実施されたアップデートの「Dimension4.0」により2倍の2,000となり、PvPの対戦モードで相手プレイヤーに瞬殺される事は少なくなった。また、瀕死の状態まで追い詰めた相手を、ほかのプレイヤーがキルすると、瀕死にしたプレイヤーにも経験値が残るアシストシステムが導入された<ref>{{Cite web|url=http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20130111_581438.html|title=WIN「トイ・ウォーズ」1月16日に「Dimension4.0」実装|publisher=[[インプレス]]|date=2013年1月11日|accessdate=2013年1月24日}}</ref>。
;彩川 鳴実(あやかわ なるみ)
:声 - [[佐藤利奈]]
:フィギュア部の部長。祐介とは幼馴染。明るい性格で、何に対しても深く考えずに行動することが多い。副部長の祐介とは幼馴染。ナルミ一号機を所有している。
;葉霧 祐介(はぎり ゆうすけ)
:声 - [[岸尾だいすけ]]
:フィギュア部の副部長。鳴実とは幼馴染。まじめな性格だが、いつも鳴実に振り回されている。ヤマトを所有している。
;春日 永遠(かすが とわ)
:声 - [[石原夏織]]
;ナイトメア
:声 - [[悠木碧]] / [[竹達彩奈]] / 大原さやか
:琴音が所有するフィギュア。琴音とは真逆正反対の性格で、クールな言動が多い。
;ジャンヌ
:声 - 喜多村英梨
;三澤 響子(みさわ きょうこ)
:声 - [[三澤紗千香]]
:日本人とイギリス人の[[混血|クォーター]]。歌の勉強のためにロンドンへ留学していた。高校生になった時点で既に有名なアーティストとして活躍しており、成績優秀で運動神経も良い秀才。日向高校では[[声楽|声楽部]]を設立した。判断力が高いが、何事もすぐに即決してしまう性格のため会話が続かず、不器用な一面も見せる。トイ・ウォーズの新オープニングテーマを歌う<ref name="NewOP">[http://toywars.gungho.jp/event/twgp/2012/about.html#music トイ・ウォーズ新オープニングテーマソング先行ライブ決定!!]</ref>。
 
== 武器 ==
全7種類に分けられる武器カテゴリは、以下。
;近接武器
:[[ナイフ]]、[[槌]]、[[チェーンソー]]などとった近接戦闘専用の武器である。射撃武器と異なり装備中の移動速度が速く、更にジャンプボタンを2回押す事によることで2段ジャンプが可能。近接武器専用のプレイモード以外では、敵に近付く前に撃を浴びてしまうため、多くは移動用として装備される。1発の威力は高いものの、振り直しモーションによる溜め時間があるため、時間当たりのダメージ量は射撃武器の方が総じて高い。連打の間隔はそれぞれの武器ごとに違うため、時間当たりのダメージも様々である。
;マシンガン
:いわゆる[[アサルトライフル]]や[[サブマシンガン]]に相当する武器。後述のガトリングには劣るものの、正確で高い連射力を誇り、中距離を制圧するのに向く。右クリックを押すとズームする事ができ、ある程度の狙撃も可能。
:複数の弾丸を発射する[[散弾銃]]である。瞬間的なダメージが非常に高く、「Dimention4.0」以前には、戦闘距離が近ければ瞬殺を狙う事も出来た。{{独自研究範囲|多くは、敵のHPを削った後のトドメを刺すのに向いている武器である。|date=2013-1}}
;ライフル
:高威力で遠距離から敵を狙うのに適した[[狙撃銃]]である。それぞれのライフルには独自の[[スコープ]](望遠照準器)がセットされており、ズーム倍率や表示されるレティクルが異なる。{{独自研究範囲|敵味方の動きの激しい対戦モードでは殆ど使われる事は無いが、|date=2013-1}}ステージによっては油断をして立ち止まっていると、頭部を狙撃(ヘッドショット)されることもあり得る。
;ガトリング
:多連装の回転銃身を持つ携帯可能な[[ガトリング砲]]であり、トイ・ウォーズ内最高の高火力武器である。それぞれ個別に余熱時間が設定されており、クリックから発射までには数秒程度を必要とする。また、撃ち続けると銃身が加熱し、過熱状態(オーバーヒート)になると残弾があったとしても発射は停止される。再発射には冷却時間と余熱時間の両方が必要である。高火力な反面、移動速度が極めて遅なる
;バズーカ
:様態としては[[対戦車ロケット弾]]であり、着弾すると[[爆発]]する低速の[[弾頭]]を発射する武器である。爆風には、巻き込まれた敵プレイヤーをジャンプさせるノックバック効果がある。{{独自研究範囲|その弾速の遅さゆえに、移動している敵直撃させる事は難しいため、床や壁への着弾による爆風巻き込みを狙った運用がなされる。ショットガンを「トドメ用」とするなら、バズーカはHPが満タンに近い敵にダメージを与え弱らせる「削り用」であり、バズーカの爆風を数発ヒットさせ、最後に浮いた敵をショットガンで仕留めると言う戦法が多用されている。|date=2013-1}}
;グレネード
:用途や形態は[[グレネードランチャー]]その物であり、様々な[[擲弾]](てきだん)を曲線弾道で発射する武器である。発射する擲弾が着弾と同時に起爆する即発信管の物もあるが、多くは壁や床などに当たると反射し、指定時間が経過するか、自分または敵が触れると起爆が行われる時限&触発信管となっている。発射された擲弾は、床に当たっても転がるように跳ねるトリッキーな動きをするため、{{独自研究範囲|正確な投下には熟練を要すると言える。|date=2013-1}}総じて威力が高く、バズーカと同様のノックバック効果もあるため、プレイヤー視点からは見え難い物陰などを制圧する用途に用いられる。
匿名利用者