「田中収 (映画プロデューサー)」の版間の差分

 
== 概暦 ==
[[1960年]]に[[東宝撮影所]]に入社。人事部、外国部を経て文芸部へ[[1972年]]に契約者となり、その後テレビ部のプロデューサーとなる。1970年代、東宝には田中姓のプロデューサーが3人(友幸、文雄)在籍していたが、3人ともが、ミステリー、SF、ホラーを得意分野としていた
 
== 主な作品 ==
匿名利用者