「イランの経済」の版間の差分

m (ロボットによる 追加: sv:Irans ekonomi)
{{Main|イランのエネルギー|イラン石油省}}
{{Seealso|国営イラン石油会社|アサールーイェ|イランの核開発計画}}
{{Main|NIOC's Oil Reserves}}
 
 
イランの石油は、世界の確認石油埋蔵量のうち10%を占め。また[[天然ガス]]でも世界の15%で第2位の供給国である。これらは国内使用が優先される。イランは1913年以降、主要石油輸出国であった。おもな油田はイラン西部の[[ザグロス山脈]]の中央部および南西部に位置する。石油についてはほかに北部イランおよびペルシア湾の沖合にも埋蔵される。石油およびガスは国内では[[水力発電]]とともに発電に利用される。また2008年、イランは[[ブーシェフル]]で10億ドルをかけた最初の[[原子力発電所]]を稼働させる予定である。
匿名利用者