「創 (雑誌)」の版間の差分

 
==概説==
[[テレビ放送局]]や[[新聞社]]・[[出版社]]・[[広告]]界の特集が多い。またその中でもマスメディアの存立基盤である[[言論の自由]]、[[報道の自由]]、[[表現の自由]]に関する特集や、[[漫画]]や[[アニメ]]などの[[サブカルチャー]]に関する特集、[[ロス疑惑]]・[[オウム真理教事件]]・連続幼女殺人事件・[[和歌山毒物カレー事件]]といった社会問題についての特集が組まれることが多い。
 
刑事事件や社会問題では刑事事件被告の手記を掲載したり、大手マスメディアの論調とは異なる意見を度々掲載。表現の自由、[[基本的[[人権]]の擁護を基調として、大手マスメディアを通じて形成される「世論」に対して別の視点を提起するような内容となっている。編集長[[篠田博之]](1981年就任)。創出版は「マスコミ就職読本」なども発行しており、「マスコミ就職読本」の編集で忙しい時期には合併号になることもある。
 
=== 連載コラム・連載記事 ===
匿名利用者