「ティモテ」の版間の差分

2013年~
(2013年~)
'''ティモテ'''とは、[[ユニリーバ]]が販売する[[北欧]]の[[シャンプー]]のブランド。ティモテの由来はシャンプーの成分の一つ[[チモシー]]から来ている。ティモテは1970年代に[[スウェーデン]]で市場に投入され、80年代に世界展開された。しかし、いくつかの国では販売が打ち切られた。 <!--キャッチフレーズはen:では別 -->キャッチフレーズは「髪に優しい北欧の七つの野草(ハーブ)」。
==日本での展開==
===1984年~1994年===
 
日本市場には1984年に投入され、一時期市場シェア20%を誇ったが、価格競争による安売り戦略の結果ブランドイメージが毀損され、94年に撤退を余儀なくされた。<ref> [http://www.tbs.co.jp/gacchiri/archives/20050605/2.html ユニリーバ成功戦略のヒミツ ブランディング] TBS[[がっちりマンデー!!]] </ref>
 
日本で展開されていた当時、屋外で長い金髪の白人女性が髪を洗うCMが印象的であり、[[タカラ]]からコラボレーションした[[ジェニー]]のフレンドドールが発売されていた。後に[[志村けんのだいじょうぶだぁ]]([[ユニリーバ・ジャパン|日本リーバ]](当時)がスポンサーだった)や[[らき☆すた]]等でネタにされた。
 
上記のCMで、長い髪を両手で挟んで洗うシーンが非常に印象的だったためか、現在においてもうさぎをペットとして飼育する人たちの間では、うさぎが自らのグルーミングとして行う動作の中で、左右の耳を交互に前足で挟んで撫でたり、顔を洗ったりするしぐさについて、うさぎがティモテしている、と表現することがある。
 
===2013年~===
[[2013年]][[4月15日]]、[[オーガニック]]認証成分配合のノン[[シリコン]]商品を日本で発売する<ref>{{Cite web |date=2013-02-09|url=http://beauty.oricon.co.jp/news/2021533/full/|title=シャンプー『ティモテ』、19年ぶりに日本再上陸|publisher=oriconstyle|accessdate=2013-02-09}}</ref>。日本で同ブランドが販売されるのは19年ぶり。
 
==脚注==
1,029

回編集