「神宮備林」の版間の差分

m
m (リンク修正)
 
== 概況 ==
*[[長野県]][[木曽郡]][[上松町]]、[[王滝村]]、[[大桑村]]、と[[岐阜県]][[中津川市]](旧[[加子母村]]、[[付知町]]などにまたがり、約8,000haの広さがある。
*現在は[[国有林]]の一部であり、[[林野庁]]中部森林管理局が管理、運営している。ここの[[ヒノキ]]は慣例により、[[式年遷宮]]用に優先的にまわされる。
*継続的に用材が供給できるように、樹齢200年から300年の用材の安定提供が可能なように計画的に植林された。神宮備林でなくなった現在も、その手法で運営されている。
1,196

回編集