「オバデレ・トンプソン」の版間の差分

当時の歴代1位が10秒07であると判断し、10秒08を「歴代3位」→「歴代2位タイ」に変更。
(当時の歴代1位が10秒07であると判断し、10秒08を「歴代3位」→「歴代2位タイ」に変更。)
[[セント・マイケル]]に生まれ、[[ハリソン大学]]に通い、その後奨学金を得て[[テキサス大学オースティン校]]にマーケティングと経済学を学んだ。
 
[[1994年]]に[[100メートル競走|100m]]でジュニア歴代32タイ(当時)の10秒08を記録した。1996年の[[アトランタオリンピック]]では、開会式においてバルバドス選手団の旗手を務めた。この大会ではメダル獲得の可能性も高かったが、100mは準決勝で敗退し、[[200メートル競走|200m]]では4位に終わった。なお、200m決勝のレースでは、[[マイケル・ジョンソン]]([[アメリカ合衆国|アメリカ]])が19秒32の世界新記録(当時)を出して優勝している。
 
1990年代後半にはトップスプリンターたちとの競争の中で、[[1999年世界陸上選手権]]ではやはり優勝の可能性もあったが、100m、200mともに4位に終わっている。
8,717

回編集