「ポール・インス」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
|代表出場(得点)=53 (2)
|代表成績更新日=
|監督年=2006-2007<br />2007-2008<br />2008<br />2009-2010<br />2010-2011<br />2013-
|監督チーム={{flagicon|England}} [[マクルズフィールド・タウンFC|マクルズフィールド・タウン]]<br />{{flagicon|England}} [[ミルトン・キーンズ・ドンズFC|ミルトン・キーンズ・ドンズ]]<br />{{flagicon|England}} [[ブラックバーン・ローヴァーズFC|ブラックバーン・ローヴァーズ]]<br />{{flagicon|England}} [[ミルトン・キーンズ・ドンズFC|ミルトン・キーンズ・ドンズ]]<br />{{flagicon|England}} [[ノッツ・カウンティFC|ノッツ・カウンティ]]<br />{{flagicon|England}} [[ブラックプールFC|ブラックプール]]
}}
 
'''ポール・エマーソン・カーライル・インス'''('''Paul Emerson Carlyle Ince''', [[1967年]][[10月21日]] - )は、[[イギリス]]・イルフォード出身の元[[サッカーイングランド代表|イングランド代表]][[サッカー|サッカー選手]]、サッカー指導者。ポジションは[[ミッドフィールダー|MF]]。
 
== 経歴 ==
[[1986年]]、[[ウェストハム・ユナイテッドFC|ウェストハム]]に入団し、[[1990年]]からは[[マンチェスター・ユナイテッドFC|マンチェスター・ユナイテッド]]でプレー。闘争心を前面に押し出したプレーでサポーターの心を掴むとともに、イングランド代表でもボランチとしてチームを技術面と精神面で牽引した。[[1995年]]には初の海外クラブとなる[[セリエA (サッカー)|セリエA]]・[[インテルナツィオナーレ・ミラノ|インテル]]へ移籍し、活躍を見せた。
 
その後、イタリアでの生活に馴染めなかった家族のために[[1997年]]に[[リヴァプールFC|リヴァプール]]へ移籍し、プレミアリーグに復帰。さらに[[ミドルスブラFC|ミドルスブラ]]では盟友[[ポール・ガスコイン]]とともにプレーした。
 
2008-2009シーズン開幕前、[[ブラックバーン・ローヴァーズFC|ブラックバーン]]の監督に就任。インスはプレミアリーグで指揮を執るのに必要なUEFAプロライセンスを取得していないが、ブラックバーン側の申請によりプレミアリーグ協会は、2年以内にライセンスを取得するのを前提に特例を認めていた。イングランドの黒人監督がプレミアリーグのチームを率いるのは史上初めてのことであり、その躍進が期待されていたが、2008年12月16日、成績不振を理由に[[ブラックバーン・ローヴァーズFC|ブラックバーン]]から解雇された。
 
息子は[[ブラックプールFC]]に所属する[[トム・インス|トーマス・インス]]。
{{UEFA欧州選手権2000イングランド代表}}
 
{{DEFAULTSORT:いんす ほる}}
{{Footybio-stub}}
[[Category:イングランドのサッカー選手]]
匿名利用者