「ズームイン!!朝!」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
[[東京都]][[千代田区]][[二番町 (千代田区)|二番町]]([[麹町]])の[[日本テレビ放送網|日本テレビ]]本社(当時)内オープンスタジオ「[[マイスタジオ]](通称:マイスタ)」を拠点に、国内外からの中継を基に構成。最新のニュース、スポーツ情報から、番組の目玉である日本列島各所の中継、特集を放送した。
 
番組の企画段階での仮タイトルは『'''今日、あなたは'''』。その後『'''ズームイン!!全国的に朝!'''』と変更されたが(1970年代初頭の[[谷岡ヤスジ]]の漫画が元の流行語「全国的にアサー!」が元ネタ)、当時日本テレビ社長の[[小林與三次]]([[1999年]]死去)の決裁により「全国的に」の部分だけが取れて『'''ズームイン!!朝!'''』(後身番組の『[[ズームイン!!SUPER]]』も含め、一部の記事を除き以下『ズームイン!!』と記す)に落ち着いた。
 
番組の開始を機に、当時新築された[[日本テレビ放送網麹町分室|日テレ本社南本館]]1階に「マイスタジオ」を新設した。マイスタジオは本番組以外にも『[[ルンルンあさ6生情報]]』([[1983年]]5月放送開始)や『[[タウン5]]』(後に本番組の2代目司会者となる[[福留功男]]が担当)、『日本テレビハイライト』などで使用されたほか、スタジオ特性(外部からの中継回線を通常のスタジオより多く受け入れられる設計であった)を生かし、外部からの中継番組を処理する「受けサブ(リモートサブ)」としても使用された。
===徳光時代===
* 1979年[[3月5日]]放送開始。初代司会者は[[徳光和夫]]。3月初頭という[[改編|改編期]]前の中途半端な時期に放送開始した理由は「4月に開始だと改編期に当たるため、広報がPRに力を入れてくれない。3月なら広報も暇だからPRに協力してくれる」というプロデューサーの思惑が理由だとされている<ref>これは[[テレビ朝日]]系の日曜7時台 - 8時台の番組にも当てはまる(『[[スーパー戦隊シリーズ]]』、『[[メタルヒーローシリーズ]]』、『[[仮面ライダーシリーズ|平成仮面ライダーシリーズ]]』など)。</ref>。また、当日夜19時に放送されたアニメ『[[ルパン三世]]』([[ルパン三世 (TV第2シリーズ)|第2シリーズ]])第73話「花も嵐も泥棒レース」に徳光が本人役で出演しており、この日はまさに「徳光デー」であった。
*初日最初のニュースは前日に起きたJRA競馬騎手[[福永洋一]]の[[落馬事故]]であったが、実は徳光和夫と福永洋一が遠い親戚関係にあることが、徳光和夫2013年1月21日放送ルーツを探ったTV番組「[[NHK総合テレビジョン|NHK総合テレビ]]『[[ファミリーヒストリー]]」(2013年1月21日放送 22:00 - 22:50 NHK総合』(徳光のルーツを辿った内容)で明らかになった。
*開始当時のネット局はNTV、[[札幌テレビ放送|札幌テレビ]]、[[青森放送]]、[[テレビ岩手]]、[[宮城テレビ放送|ミヤギテレビ]]、[[山形放送]]、[[福島中央テレビ]]、[[山梨放送]]、[[北日本放送]]、[[福井放送]]、[[中京テレビ放送|中京テレビ]]、[[讀賣テレビ放送|よみうりテレビ]]、[[日本海テレビジョン放送|日本海テレビ]]([[鳥取県|鳥取]]・[[島根県|島根]])、[[広島テレビ放送|広島テレビ]]、[[山口放送]]、[[西日本放送テレビ|西日本放送]]、[[高知放送]]、[[福岡放送]]、[[テレビ長崎]]の19局ネット。ただし、北日本放送はローカル番組『'''おはようKNBです'''』に内包する形をとり、番組後半はローカル編成を組んだ。また山形放送では[[1987年]]9月まで[[ANNニュースセブン|ANN系全国ネットニュース]]も放送していたことに加え『[[YBC社説放送|YBC社説放送・けさの主張]]』があったため、7時30分からの飛び乗りとなっていた。{{main|YBC社説放送#概要|YBCジパングあさ6#朝6時!YBCニュース}}
*1979年4月から、当時日本テレビ・フジテレビ・テレビ朝日との[[クロスネット局]]であった[[テレビ大分]]でのネットが開始した。ただし、開始当初はフジテレビの『[[ひらけ!ポンキッキ]]』も放送していたため、8時飛び降りとなっていた。
*1979年[[7月2日]](実質は[[6月25日]]のサービス放送から)、前日に開局した[[静岡第一テレビ]]にて静岡県での放送を開始。それまで日本テレビとテレビ朝日とのクロスネット局であった[[静岡朝日テレビ|静岡県民放送]](けんみんテレビ、現:静岡朝日テレビ)は前番組の『[[NNNおはよう!ニュースワイド]]』はネットしていたものの、終了後はテレビ朝日系列の『オリンピックニュース』とアニメの再放送枠に充てていた。
*[[1980年]][[10月1日]]、この日に開局した[[テレビ信州]]にて長野県での放送を開始。それ以前は長野県に日本テレビ系列局が無かった。
*1980年[[12月31日]]、日本テレビが制作担当であったこの年の『[[ゆく年くる年_(民間放送テレビ)|ゆく年くる年]]』は、本番組のスタッフが実働部隊となり、本番組のシステムで『ゆく年くる年』を制作・放送した。これには本番組並びにキャスターとしての徳光を全国的に売り出す狙いがあったとされ、そのために[[渡辺謙太郎]](当時[[TBSテレビ|TBS]][[アナウンサー]])、[[露木茂]](当時[[フジテレビジョン|フジテレビ]]アナウンサー)、[[奈良和]](当時[[テレビ朝日]]アナウンサー)といった各局の看板キャスターを集め、中心に徳光を置くといった演出も行われた。またこれがきっかけとなり、翌[[1981年]]4月から[[鹿児島テレビ放送|鹿児島テレビ]](当時はフジテレビと日本テレビとテレビ朝日とのトリプルクロスネット局)が『ズームイン』本番組のネット局に加わるなどの効果も生まれた。
*1981年[[4月1日]](実質は[[3月25日]]のサービス放送から)、この日に開局した[[テレビ新潟放送網|テレビ新潟]]にて新潟県での放送を開始。開局当日は司会の徳光が新潟に赴き、生放送を行った。
*1981年[[4月6日]]、上記の『ゆく年くる年』の効果により、それまでフジテレビ系列の番組をネットしていた鹿児島テレビにて鹿児島県での放送を開始。
*[[1982年]]4月1日(実質は[[3月29日]]のサービス放送から)、この日に開局した[[熊本県民テレビ]]にて熊本県での放送を開始。
*[[1990年]][[4月2日]](実質的にはサービス放送開始の[[3月26日]]から)、前日に開局した[[テレビ金沢]]にて石川県での放送を開始。それ以前は石川県に日本テレビ系列局が無かったため、北日本放送(主に金沢市・能登地方)と福井放送(主に加賀地方)が取材を行っていた。
*1990年7月には8時台の「NSヘッドライン」を「情報トレイン」に変更。さらには「31分31秒」を「朝生リポート」に変更し、31分31秒に代わる企画「ズームインズーム」を登場させ、「ワンポイント英会話」の開始時間を7時45分にするなどの大幅なリニューアルを行った。
*福留が中心となって視聴者の朝の生活習慣を調査。トイレ・歯磨きなどほとんどの行動が3[[]]以内であることが判明。それを機に1回の中継時間を3分とした。また、それまで持ち回り制だった中継スケジュールを廃止。毎月全国の放送系列局の[[ディレクター]]を集めて企画会議を行い、それを基に中継を実施した。「情報トレイン」に至っては会議であらかじめテーマを決め、各局が企画したテーマを持ち帰って取材を進め、中継を放送した。
*[[1991年]]4月1日、長崎県での放送がこの日に開局した[[長崎国際テレビ]]に変更。テレビ長崎での放送はその半年前に打ち切りになっている。
*[[1992年]]10月1日、愛媛県での伊予テレビ(現:[[あいテレビ]])開局<ref>秋田県では同日に[[テレビ朝日]][[All-nippon News Network|系列]]の[[秋田朝日放送]]が開局</ref>を期に[[TBSテレビ|TBS]][[Japan News Network|系列]]の番組ネットの見直しが行われ、これまでTBSの平日朝7時の番組(最末期の番組は『[[ビッグモーニング]]』)を放送していた[[南海放送]](愛媛)と[[秋田放送]]が番組ネットを開始。最大の28局ネットになる。
*[[1993年]][[4月9日]]、番組放送開始15周年を記念して[[開局記念番組|日本テレビ開局40周年記念特別番組]]『'''ズームイン!!夜!'''』をゴールデンタイムの夜7時から4時間に渡って放送。初代司会者の徳光と当時の司会である福留のダブル司会により朝と同じスタイルの番組を夜に展開する企画で、好評につき同年秋にも2回目(この時は夜7時からの2時間30分)の放送がなされた。
*1993年から[[1994年]]に掛けて、長寿企画である「朝の詩(ポエム)」や「ワンポイント英会話」のコーナーを終了するなどの第2のリニューアルを進めた。「朝の詩」は[[花王]]の[[一社提供]]コーナーであり、花王に了承を得てから終了となった。以後、花王は[[提供クレジット]]から降りてPT([[パーティシペーション]])扱いとしてCMを流した<ref>その後、2つ後の[[ZIP!]]で[[2011年]][[7月13日]]放送回から提供クレジットを再開した。</ref>。
*1994年4月1日、鹿児島県での放送がこの日に開局した[[鹿児島讀賣テレビ|鹿児島読売テレビ]]に変更。なお、それまで鹿児島県でのネット局であった鹿児島テレビは同日フジテレビが開始した『[[めざましテレビ]]』を本番組の後番組扱いでネット開始した
*[[報道特別番組]]が放送されるような重大な事件・事故が起きた際、その翌朝にはメインキャスターである福留自らがマイスタを離れて事件現場に乗り込み(福留自身報道記者の経験がある)、そこから生放送やリポートを行う手法を多用した。1993年[[7月12日]]の[[北海道南西沖地震]]発生の際には被災した[[奥尻島]]を翌朝の番組で[[ヘリコプター]]からリポートしたほか、最も有名なのは[[1995年]][[1月17日]]の[[兵庫県南部地震]]([[阪神・淡路大震災]])発生の翌日に神戸に入り現地キャスターと被災地や被災者のリポートを行っている。『ズームイン!!SUPER』になってからの[[2007年]][[7月16日]]の[[新潟県中越沖地震]]・[[2008年]][[6月14日]]の[[岩手・宮城内陸地震]]・[[2011年]][[3月11日]]の[[東北地方太平洋沖地震]]([[東日本大震災]])発生の際にもメインキャスターの[[羽鳥慎一]]自らが現地からリポートをしている。
*[[1996年]][[4月6日]]、[[土曜日]]に姉妹番組として『[[ズームイン!!サタデー]]』を放送開始。通称『ズムサタ』。初代司会者は[[福澤朗]]。なお、テレビ大分はフジ系番組や自社制作などの折り合いが付かず、2年後の[[1998年]]4月に開始した
*1998年4月1日、前半ネット部分の[[スポンサー]]体制が、それまでの隔日提供から曜日毎の提供に変更された。
 
匿名利用者