「交渉人 (小説)」の版間の差分

キャスト
(キャスト)
 
== 登場人物 ==
;石田 修平 (39)
:主人公。[[警視正]]。39歳。特殊捜査班一課課長兼係長代理。小出病院立てこもり事件(以下事件に省略)の現場責任者。様々な事件で神がかり的な功績は現場でも有名で尊敬されている。なによりも人質を第一に考えるため、犯人との交渉でもうまく人質を解放させるよう誘導する。
;遠野 麻衣子 (29)
:警部。29歳。高輪署の経理課に勤めている。元々は石田の下で働いておりネゴシエーターとしてのノウハウを学んでいるが、現在はデスクワークが主な仕事となっている。コンビニ強盗が病院に立てこもった際、一時的ながら石田の代理で現場責任者となる。
:第2作目([[スピンオフ]]作)『[[交渉人 遠野麻衣子・最後の事件]]』の主人公。
;安藤
=== 2003年(WOWOW) ===
[[2003年]][[8月17日]]、[[WOWOW]]の[[ドラマW]]の第5弾としてドラマ化。[[ギャラクシー賞]]テレビ部門8月度月間賞受賞。
 
'''スタッフ'''
* 監督 - [[三池崇史]]
* 脚本 - [[山田耕大]]、[[NAKA雅MURA]]
* 主題歌 - [[吉川晃司]] 「Milky Way」
 
'''キャスト'''
* 石田 修平 - [[三上博史]]
* 遠野 麻衣子 - [[鶴田真由]]
* [[佐野史郎]]
* [[中村久美]]
* [[小木茂光]]
* [[田中要次]]
 
'''スタッフ'''
* 監督 - [[三池崇史]]
* 脚本 - [[山田耕大]]、[[NAKA雅MURA]]
* 主題歌 - [[吉川晃司]] 「Milky Way」
 
=== 2005年(テレビ朝日) ===
[[2005年]][[3月26日]]、[[テレビ朝日]]の[[土曜ワイド劇場]]にて「特別企画“交渉人”ER救命病棟立てこもり犯を説得せよ! 拉致患者47名の命は三億円 衝撃の罠が仕掛けられた!?」としてドラマ化。
 
'''スタッフ'''
* 演出 - [[松田秀知]]
* 脚本 - [[佐伯俊道]]
 
'''キャスト'''
* 石田 修平 - [[椎名桔平]]
* 遠野 麻衣子 - [[永作博美]]
* 安藤警部補 - [[竜雷太]]
* 戸井田刑事 - [[平賀雅臣]]
* 金本参事官 - [[矢島健一]]
* 犯人グループ
** 越野 - [[内藤剛志]]
** 小宮 - [[橋本さとし]]
** 永井 - [[東根作寿英]]
* 小出 伸明 - [[中丸新将]]
 
'''スタッフ'''
* 演出 - [[松田秀知]]
* 脚本 - [[佐伯俊道]]
 
{{DEFAULTSORT:こうしようにん}}