「若山富三郎」の版間の差分

→‎経歴: 文章の修正。
(→‎経歴: 一部修正。)
(→‎経歴: 文章の修正。)
[[演劇]]では1977年の[[蜷川幸雄]]演出のミュージカル『[[三文オペラ]]』や1978年の『[[アニー#日本版|アニー]]』で、長唄で鍛えた美声を披露。また同年の『歌舞伎模様・[[天保六花撰]]』では[[河内山宗俊]]に扮して、第33回[[芸術祭 (文化庁)|芸術祭]]大賞を受賞した<ref name="geijutu">{{Cite web |url = http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/geijutsusai/pdf/s51_s60.pdf |title = 昭和53年度(第33回)芸術祭賞一覧 |accessdate = 2010-10-20 }}</ref>。
 
[[1980年代]]には映画『[[魔界転生]]』で[[柳生宗矩]]を演じる。中でも[[千葉真一]]演じる[[柳生三厳|柳生十兵衛]]との紅蓮の炎の中での決闘は鬼気迫るものとして、作品屈指のクライマックスとなっている<ref name = "アサ芸魔界"/><ref>{{Cite journal |和書 |author = 佐藤雅夫 |date = 1981-06-06 |title = プロダクション・ノート 魔界に祟られたスタジオ |journal = [[魔界転生]] |pages = 24 - 25 |publisher = [[角川映画|角川春樹事務所]]・[[東映]] |format = [[小冊子|パンフレット]] }}</ref>。魔界衆がまばたきをしないのは、歌舞伎のお化けにヒントを得た若山の発案である。本作は観客動員数200万人、[[興行収入]]17.9億円を超す作品となった<ref name = "興行収入">{{Cite web |url = http://www.generalworks.com/databank/movie/title3/maten.html |title = 魔界転生 |work = 作品データ |publisher = SF MOVIE DataBank <!--|archiveurl = http://megalodon.jp/2012-0429-0455-37/www.generalworks.com/databank/movie/title3/maten.html |archivedate = 2012-04-29--> |accessdate = 2012-04-29 }}</ref>(詳細は ⇒ [[魔界転生]])。本作で若山と華麗な中にも凄みに華麗さが同居しを滲ませ戦い殺陣を演じた千葉真一は再び若山との共演を希望し、テレビドラマ『[[服部半蔵 影の軍団#影の軍団III|影の軍団III]]』第1話「二つの顔の男」に出演してもらえるよう、千葉が自ら若山へ出演依頼をしている。そのほかには[[フジテレビジョン|フジテレビ]]で放送された『[[時代劇スペシャル (フジテレビ)|時代劇スペシャル]] [[御金蔵破り (テレビドラマ)|御金蔵破り]]』シリーズでも殺陣と復讐に燃える[[忍者]]からコミカルな役まで幅広い演技を見せ、[[アメリカ映画]]『[[ブラックレイン]]』では凄みのあるヤクザの親分で、英語の台詞もこなし、それぞれ存在感を示した。
 
[[1992年]][[4月2日]]、勝・[[中村玉緒]]・[[清川虹子]]と[[麻雀]]をしている最中に倒れ、[[心不全|急性心不全]]のため死去。{{没年齢|1929|9|1|1992|4|2}}。兄想いだった勝は、カメラの前でその遺骨を食べ、涙を流しながらその死を惜しんだ。