「八木岡バイパス」の版間の差分

編集の要約なし
{{出典の明記|date=2012年7月|ソートキー=道}}
{{Infobox_road
|種別・系統 = [[一般国道]]
|副名の補足 =
|地図画像 =
|総距離 = 4.3km
|陸上距離 =
|海上距離 =
|制定年 = [[1988年]]
|開通年 = - [[2003年]]
|廃止年 =
|道路の方角 = 南北
}}
 
'''八木岡バイパス'''(やぎおか-バイパス)は[[栃木県]][[真岡市]]内を通る[[国道294号]]の[[バイパス道路|バイパス]]である。
 
旧道は一日当たり14000台以上の交通量がありながら歩道のない片側1車線の道路で慢性的な交通渋滞が発生していた。また、終点付近には急カーブもあり危険であった。
 
真岡市から茨城方面への走行時間の大幅な短縮と、広域的な交流の推進を目的として整備されたのが当バイパスであり、[[2003年]]に全線開通した。これにより、[[1985年]]に全通した[[二宮バイパス]]と[[1988年]]に全通した[[真岡バイパス (国道294号) |真岡バイパス]]が連結された。
 
== 概要 ==
* 起点:栃木県真岡市寺内(寺内南交差点=国道294号・[[国道408号]]分岐)
* 終点:栃木県真岡市八木岡([[真岡バイパス (国道294号)|真岡バイパス]]南交差点)
* 距離:4.3km
* 車線数:片側2車線(一部片側1車線)
* 幅員:22m
* 車線数:片側2車線(一部片側1車線)
 
== 沿革 ==
* [[1988年]]:事業採択
* [[2003年]][[2月19日]]:全線開通
 
== 交差する道路 ==
 
== 参考文献 ==
* [[真岡新聞]] [[2003年]][[2月28日]]付2面
 
{{国道294号}}
186

回編集