「フェルナンド1世 (アラゴン王)」の版間の差分

編集の要約なし
m (r2.7.2+) (ロボットによる 変更: el:Φερδινάνδος Α΄ της Αραγονίας)
[[ファイル:Ferrando I d'Aragón.jpg|thumb|right|200px|フェルナンド1世]]
'''フェルナンド1世'''([[カスティーリャ語]]:Fernando I、[[アラゴン語]]:Ferrando I フェランド1世 [[1380年]][[11月27日]] - [[1416年]][[4月2日]])は、[[アラゴン王国|アラゴン]][[アラゴン君主一覧|]]、[[バレンシア王国|バレンシア]]王、[[バルセロナ伯]]、および[[シチリア王国|シチリア]][[ナポリとシチリアの君主一覧|]](在位:1412年 - 1416年)。[[カタルーニャ語]]名では'''フェラン1世'''(Ferran I)、[[イタリア語]]名では'''フェルディナンド1世'''(Ferdinando I)。'''フェルナンド・デ・アンテケーラ'''(Fernando de Antequera)と呼ばれたが、これは1410年に[[グラナダ王国]]の支配下にあった{{仮リンク|アンテケーラ|es|Antequera}}を征服したことによる。
 
[[カスティーリャ王国|カスティーリャ]][[カスティーリャ君主一覧|]][[フアン1世 (カスティーリャ王)|フアン1世]]と王妃[[レオノール・デ・アラゴン (カスティーリャ王妃)|レオノール]](アラゴン王[[ペドロ4世 (アラゴン王)|ペドロ4世]]の娘)の子として、[[メディーナ・デル・カンポ]](現在の[[バリャドリッド県]])で生まれた。
 
カスティーリャ王位は1390年に兄[[エンリケ3世 (カスティーリャ王)|エンリケ3世]]が継いだが、1406年に27歳で早世し、2歳足らずの遺児[[フアン2世 (カスティーリャ王)|フアン2世]]が王位につくと、その母后[[カタリナ・デ・ランカステル|カタリーナ]]とともに摂政を務めた。
*サンチョ(1410年 - 1416年)
 
{{先代次代|[[アラゴン王国君主一覧|アラゴン]][[アラゴン君主一覧|王]]<br>[[バルセロナ伯]]<br>[[バレンシア王国|バレンシア王]]<br>[[マヨルカ王国|マヨルカ王]]<br>[[シチリア王国|シチリア]][[ナポリとシチリアの君主一覧|シチリア王]]|1412年 - 1416年|[[マルティン1世 (アラゴン王)|マルティン1世]]|[[アルフォンソ5世 (アラゴン王)|アルフォンソ5世]]}}
{{アラゴン王||1412年 - 1416年}}
 
{{DEFAULTSORT:ふえるなんと1}}
[[Category:アラゴン国王]]
[[Category:バルセロナ伯]]
[[Category:シチトリナクリアの君主]]
[[Category:カスティーリャの摂政]]
[[Category:トラスタマラ家アラゴン系]]
匿名利用者