「蚵仔煎」の版間の差分

m
 
==類似の料理==
[[香港]]では煎蠔餅 ({{エツピン|dzin1 ho4 beng2}})、蠔仔餅 ({{エツピン|ho4 dzai2 beng2}}) または蠔烙といい、野菜は葱や香菜が使われ、魚醤や更にニンニク唐辛子などの入ったたれとともに提供される。
起源は広東省潮汕地区で、[[潮州料理]]、の影響を受けている[[広東省|広東]]、[[香港]]、[[タイ王国|タイ]]、[[マレーシア]]、[[シンガポール]]などで見られる。シンガポール・マレーシアでは蚝煎といい、[[タイ王国|タイ]]にはオースワン (ออส่วน) という。またホイトート (หอยทอด) は揚げ物の要素が強い食感の異なる料理である。
 
100

回編集