「野焼き」の版間の差分

編集の要約なし
m (r2.7.3) (ロボットによる: sv:Naturvårdsbränning, wa:Sårtaedjeを追加)
これは、自然の変移を断ち切って人工的に変移ささるものである。主に、[[観光]]の[[イベント]]や人工の植生を維持するために行われるものであり、また農地として供するためになされることもあるが、[[植物]]や[[動物]]への悪影響や[[公害]]、[[火事]]などの為に、野焼き防止条例などで禁止されている地域もある。
 
近代的な野焼きは半永久的に農地に供するためになされる[[焼畑農業]]などがある事かり、これ再生不可能であり、[[自然保護]]や[[二酸化炭素]]排出から問題視されている。たり[[砂漠化]]の間接的要<ref>[http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp:8080/dspace/bitstream/10191/1068/1/18 内モンゴル高原おける砂漠化の一要因]</ref>、そして[[黄砂]]の一因ともなっている。
 
== 日本の野焼き ==
 
先住民により小規模に長年おこなわれてきた野焼きは、短期間の利用の後に放棄され、森林として再生されるが、近代ではそのような事が無く永続的な物となっている。
 
== 脚注 ==
{{脚注ヘルプ}}
<references/>
 
== 関連項目 ==
匿名利用者