「ウルトラマン80」の版間の差分

m
;塚本幸夫(つかもと ゆきお)
:第2話に登場。親友がいないことから不登校となったが、猛の説得で登校を再開。ウルトラマン80に猛の姿を重ね合わせ、猛を80だと信じ続けた。
:『ウルトラマンメビウス』では、猛に憧れて教師となり、その際に過去の自分と同じ不登校に陥った教え子を説得させた。
;中野真一(なかの しんいち)
:第3話で登場。恋人のみどりをライバルにとられてしまった憎しみからマイナスエネルギーを発生させ、[[ホー (ウルトラ怪獣)|ホー]]を誕生させてしまう。しかし猛の説得で目覚め、危機に陥ったみどりを体を張って守った。のちに年の離れた若い女性と結婚。
;大島明男(おおしま あきお)
:第6話に登場。自分は違う星で生まれた宇宙人だと思い込み、この地球には居場所はないと思っていた。しかし[[ウルトラマン80の登場怪獣#UFO怪獣 アブドラールス|アブドラールス]]出現時に負傷した際、クラスメートたちの輸血によって助かったことで自分が地球人だと納得した。血液型はO型。のちに天文学者となり、オオシマ彗星を発見。
115

回編集